【礼二郎のつぶやき】

クレマチス公演

とある方からお話を頂いたのが去年の夏。

その方とはお互いの舞台を何度も観ていて実際に面識もある方なのですが、なかなか何かを一緒に、という機会には今まで恵まれずにいたのです。

前作『Hotel』をご覧になってからのタイミングでしたので、あの作品がキッカケになったことはとても嬉しく思います。

僕より年上のご婦人方が殆どの44人ものメンバーを率いての公演、と最初に伺った時は正直なところ、これは大丈夫なのだろうか…と不安になりました。

僕に課せられたシーンは『私達だってもっと素敵に輝きたい!』という場面をダブルキャストで7名ずつ計14名、そのうち初めましての方々が半数以上というこれまたハードルの高い内容。

僕も心配でなりませんでしたが、メンバーの皆さんも同じ心境だったと思います。初回のリハーサルはメンバー同志でも初めましての方が多かったのでいきなり振りを入れることはせずにペアストレッチから始めて、『触れ合い』を通じて心の壁を取り素直に動きが身体に浸透するようにと配慮すると見せ掛けて、実は僕自身の人見知りの壁を皆さんを利用して壊していたのだと思います。

史上初のアシスタントが2名も付いてくれるという恵まれたリハーサル条件も加わって、毎回本当に充実した良い空気感のリハーサルを重ね、本日最終リハーサルに立ち会ってみて、『あぁ、もうこれで僕の手は完全に離れたな…』と実感しました。

昨年末本番だった若者作品のリハーサルもそうでしたが、声を荒げることもなく集合・土下座・説教などという体育会系なムードとも無縁。寧ろ、僕自身が楽しくなってしまってキャッキャしてるところをアシスタントにたしなめられるという図式が何度もあったぐらい、とても和気あいあいとしたリハーサルでした。

真面目な方は『ほんとにこんなんで作品が成り立つのかしら?』と不信感を抱いていた方もいらっしゃったかもしれません。しかし、蓋を開けてみると僕が蒔いた『おおらかな気持ちで丁寧に踊り観ている方にふくよかな心を伝える』種はちゃんと発芽し彼女達の優しい手でしっかりと育てられ、もう少しで大輪の花を咲かせてくれそうなのです。きっと本番では舞台のあちこちに美しい花が凛と咲いてくれることでしょう。

この公演、そしてこの作品に関われたこと、嬉しく誇りに思います。

僕の作品に出演して下さるメンバーの皆さんだけでなく、他の先生方の作品に出演されている皆さんも本当に素敵な方ばかり。

この公演はまず来週末に下北沢のこじんまりとした劇場にてプレ公演を行い、そこから更にグレードアップして4月に大きな劇場にて本公演を行うというステップアップ形式の独特な公演でもあります。

なお、来週末の公演は少しでしたらお席をご用意出来るようです。僕に直接連絡を取って下されば主宰に申し送りチケットご用意させて頂きます。下記のアドレスに観覧ご希望日時・お名前・人数を明記の上、ご連絡ください。

castcontemporary@yahoo.co.jp

a0052916_22282139.jpg

a0052916_22282208.jpg








[PR]
by reijiro_kaneko | 2018-01-07 21:51
<< 金子画伯再び 心の底からお薦めです >>



ダンサー兼インストラクター『金子礼二郎』が気ままに呟いています。
カテゴリ
タグ
最新のコメント
うーん、怪我ですか。心配..
by Annie at 14:33
yukiさん ほん..
by reijiro_kaneko at 12:10
慣れです、慣れ。 がんば..
by yuki at 11:49
ハニョポンタさん ..
by reijiro_kaneko at 22:59
昨夜アバターを観てきまし..
by ハニョポンタ at 13:29
ふぁるさん 初めま..
by reijiro_kaneko at 12:41
初めましてです。 私も..
by ふぁる at 02:15
ひさえさん おー!..
by reijiro_kaneko at 23:54
H先生、以前カザミアで受..
by ひさえ at 15:03
美保子さん とても..
by reijiro_kaneko at 11:23
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧