【礼二郎のつぶやき】

整息

昨日もパーソナルトレーニングの日でした。

始まる前にいつものやり取り。

『今日の調子はどうですか?』
『腰がちょっと痛いですけどやれば治るので頑張ります!』
『そうですね。ではやりましょう。』

実に淡々と、しかし十分すぎる程の濃い内容が含まれた言外のコミュニケーションが交わされるこの瞬間、いつも彼の凄さを実感します。

無駄なことは言わないけれど必要最小限にして最大限のパフォーマンスを引き出す。

この一文が今回の重要なキーワードになるとはこの時はまだ分かっていませんでした。

前日に出来ていた逆上がりをまず見て貰うと、実にアッサリと『はい、出来ましたね、普通出来ますから。』と拍子抜けしつつも軽くディスられたことに落第生の気分も味わいつつ、いつものルーティン・エクササイズへと。

もうすでに要領を得て自分で完璧に再現出来るものに関してはどんどんやらなくなるので、今回も先週初めて与えられた課題をまずチェックされました。

名付けて『山本KID・ぽい体幹強化エクササイズ』。

どんなに素敵な学び方をされていたのだろうと思っていたら、なんとYouTubeでチラッと観た山本KIDのトレーニングをそのままパクったと聞いて唖然。

ただ、ド素人が山本KIDの真似をしてそれを僕に伝えていたら唖然を通り越して大激怒していたでしょうけど、彼はやはり一味違います。達人は長年かけて積み上げた知識と感覚と情報整理能力に長けているので、そんな風にどこかでチラリと見ただけでも直ぐに自分の技術に変換して覚えられてしまうし、本家よりも上手にその極意を他人に伝えられてしまう。

唖然としたのには、そんな訳で2つの意味がありました。『えっ?出展そこなの?パクりじゃん?!』と『1を見て100を知る能力の高さ』の意味ですね。

中野スタジオでもこのエクササイズを拝借して皆さんにやってもらっていますが、『体幹をまとめてなるべくコンパクトに動く』という概念が欠如している人は1セットやるだけでゼェゼェされています。かく言う僕も昨日まで今一つ感覚を掴みきれていなかったので、無駄な力を使ってしまいすぐに息切れがしたり腰が張ってきたりしていました。

これをすぐに訂正してくれたので次回皆さんにお伝えする時にはとても正確に効く部位を実感して頂けることと思います。ダンスに精通していないトレーナーからフロアー・テクニックの真髄を学ぶこの痛快さ。たまりません。

ところで、昨日はこれまでと一変してとてもハードなサーキットトレーニングを課せられました。いつもは2・3種類の種目をそれぞれ回数少な目で2セット~3セットで済むのに、かなりハードな1セットを3種類5セット、という『もうお願い…殺して…』な内容。

その最中に急に彼が指摘してくれたんです。

『息を吐く時もっと楽に吐きませんか?』

これは青天の霹靂、目から鱗でした。

ちゃんと吸ってるしちゃんと吐いてるよ、と思いこんでいましたが、彼が僕の真似をしてくれたのを見ると確かにそんな吐き方では正しく息を吐いているようには見えないしそもそも身体を疲れさせる吐き方をしていたのです。

ここで話は忍者の話に。

『整息(セイソク、或いはセイイキと読むそうです)』という考え方を紹介してくれまして、要はどんなに身体が疲れていようが息が乱れない、逆に言うと疲れないようにさせる呼吸法のことなのです。
a0052916_16352601.png


僕は最近、レッスン中に『細く長くコントロールして吐くだけでなく、風船から空気が漏れるようにフワーッと吐くことも試してみてくださいね』とお伝えしていますが、それにとても近い概念であり、しかしまるで違う感覚でもあったので、タイムリーな話題に感激すると共に近くて遠い学びがあったことにショックを受けつつ素直に嬉しくなりました。

彼の教えてくれた吐き方は一見『え?馬鹿にしてる?』と感じる意外な有り様でした。『ふう、ふう、ふう』と短く優しく力を抜いて吐くのです。

これこそが昨日のセッションでの最大の気付き『無駄を省いて必要最小限にして最大限のパフォーマンスを引き出す』でした。

口を尖らせて『シューーーーーーッ』と細長く吐くと喉や胸や背中に余計な力が入ってしまう。逆にだらしなく『ぼわ~~~~~』と吐いてしまうと全身の力が抜けてしまう。

しっかり鼻から吸い込んで口から『ふう』と吐くと余分な力は使わず鳩尾(ミゾオチ)あたりに心地好くキュッと力が集まり四肢が楽に動くのです。

これを教わった時に僕が行っていた動き『ケトルベル・スウィング』(ダンベルの親戚のような重りをブンブン振り回すトレーニング)が、この『ふう』呼吸法に依って劇的に変化したのは言うまでもありません。

こんな素晴らしいことを学ばせて貰って独り占めするほど僕は心は狭くありません。一刻でも早く皆さんに『忍法・ふうの術』を伝えたくてウズウズしています。

たかが呼吸でしょ?それよりめくるめく技を教えなさいよ!なんて了見の狭い身の丈知らずのことを仰らずに是非『ふう』を実践してみてくださいな。人生、薔薇色ですから。

[PR]
by reijiro_kaneko | 2018-11-30 16:34
<< 叔父との共通点 【Plaisir Coupab... >>



ダンサー兼インストラクター『金子礼二郎』が気ままに呟いています。
カテゴリ
タグ
最新のコメント
うーん、怪我ですか。心配..
by Annie at 14:33
yukiさん ほん..
by reijiro_kaneko at 12:10
慣れです、慣れ。 がんば..
by yuki at 11:49
ハニョポンタさん ..
by reijiro_kaneko at 22:59
昨夜アバターを観てきまし..
by ハニョポンタ at 13:29
ふぁるさん 初めま..
by reijiro_kaneko at 12:41
初めましてです。 私も..
by ふぁる at 02:15
ひさえさん おー!..
by reijiro_kaneko at 23:54
H先生、以前カザミアで受..
by ひさえ at 15:03
美保子さん とても..
by reijiro_kaneko at 11:23
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧