人気ブログランキング |

【礼二郎のつぶやき】

落第万歳

またまた性懲りもなくトレーニング記事です。

以前のblogで少し触れましたが、ダンスに関しては「先生」なんてもんをやらせて頂いているので怪我でもしていない限り自分がブザマな姿を見せるなんてことはしませんし、してちゃいけないと思います。自分が出来ないこと、不得意なことは皆さんにやらせず、自分の得意なことを皆さんが少しでも会得出来るよう指導するのが仕事だと考えています。

しかし、当たり前のことですが、他人に師事するという状況ではそれが180度変わります。出来ることもあるけれど、出来ないこと・不完全なことの方が占める割合は高くなる、それが普通。

昨日もそんな1時間でした。

一年続けてきたトレーニングの成果が上がっている部分もありますが、やはり弱点は弱点のままデンと鎮座していて「俺はテコでも動かんぞ!」と昭和の頑固親父よろしくむっすりとご機嫌斜めなご様子。そんな頑固親父を「ほらほらお父さん、愛娘の旦那様にそろそろおはようの一言でもかけてあげなさいよ」となだめすかしたり、胡座をかいている座布団をテーブルクロス抜きの芸当のように華麗に引き抜いて親父をコロンと転がしたり出来る名トレーナーの妙技に毎回感動させられています。

それにしても、出来ないことが多すぎて凹みます。未だ逆立ちは未完成ですし、出来る様になった懸垂からの逆上がりも何度もやっていると筋肉が耐えられなくなって諦めたナマケモノみたいになってしまいます。
a0052916_11534813.jpg

そんな時にやはり糸井氏は救ってくれるのです。

「落第万歳!」

大学卒業時、会社を辞めた時、ダンスから一度離れた時、そのそれぞれで己の至らなさを突きつけられ落胆はしたはずなのですが、そこには巧妙な言い訳が伴い真に事実を受け止めきれていなかった自分がいたことを数十年経って思い知らされる。

なんとも痛快です。

「落第万歳!」

ーーーーーーーーーーーーーーーー

・こんな年齢になってから、いまさらの話をします。ぼくは、少し遠慮がちにですが、大学生の人なんかに、「落第とか留年とかは、したほうがいいね」と、言ってやりたいと思うようになりました。

遠慮がちにと、あえて付け足したのは文字通り遠慮です。人生に対する考え方はそれぞれにあるでしょうから、ぼくが思う「いい」を、人も「いい」と思えるかどうか、わからないので、文に「逃げ」を入れているだけです。「息子の人生をダメにしたら責任とってもらえますか」みたいなことを言われたらかなわないからです。

とか、言ったうえで続けますが、「落第とか留年」あるいは「退学」は、卒業してからではできないことです。もう卒業してしまったら、取り返しがつかない。それまで歩んできたまっすぐな道の、外れようなのか、曲がりようなのか、戻りようなのか、それを経験することになるわけです。このことを挫折と呼ぶ人もいるでしょうし、失敗ととらえることもあるでしょう。どのみち「価値観」を問い直す機会になると思うのです。逸脱だか挫折だかを軽く経験することで、ぬかるみに迷い込む場合もあるでしょうし、いままでと別のおもしろさを知ることもあるでしょう。どちらにしても、不安と期待が増えそうです。そして、その分以上に自由を見つけることにもなります。線路の上だけを走る電車のようにではなく、広い道狭い道、道のない道を行かざるを得ない自動車のような動き方を覚えるかもしれません。

とにかく「勉強ができる」ということだけが、なによりいちばんの価値だという考えから、すこしでも解き放たれることは、大チャンスなのです。ぼくのこの考えは、昔よりいまのほうが言いやすい。決まった勉強でいい点数を重ねていったら、人に認められて幸福を手に入れやすくなるということが、昔よりもずっとやりにくい社会になっているからです。いま、ぼくに大学生の息子がいたら、きっと、留年とか退学とかしないかなぁと期待してると思います。

今日も、「ほぼ日」に来てくれてありがとうございます。失敗や挫折は狙ってはできないけど、運よく得られるもの。

by reijiro_kaneko | 2019-10-18 11:43
<< 「観ろ!」な作品と「観ないで…... 第9弾映像作品公開しました >>



ダンサー兼インストラクター『金子礼二郎』が気ままに呟いています。
カテゴリ
タグ
最新のコメント
うーん、怪我ですか。心配..
by Annie at 14:33
yukiさん ほん..
by reijiro_kaneko at 12:10
慣れです、慣れ。 がんば..
by yuki at 11:49
ハニョポンタさん ..
by reijiro_kaneko at 22:59
昨夜アバターを観てきまし..
by ハニョポンタ at 13:29
ふぁるさん 初めま..
by reijiro_kaneko at 12:41
初めましてです。 私も..
by ふぁる at 02:15
ひさえさん おー!..
by reijiro_kaneko at 23:54
H先生、以前カザミアで受..
by ひさえ at 15:03
美保子さん とても..
by reijiro_kaneko at 11:23
以前の記事
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧