【礼二郎のつぶやき】

<   2005年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

平穏な日々

a0052916_15124579.jpg

こういう音楽に囲まれて、やることと言ったら洗剤を買うこと・引き落としが間に合わなかった支払いをしに行く・公演のお礼状を書く、くらいで本当に静かな日々を過ごしている。大自然の中で育っているので、もともとのんびりさんなのである。都会は肌に合わない。とは言え、ここに居ないと商売上がったりになってしまう。絵本作家にでもならない限り、田舎暮らしは不可能。ということで明後日からレッスン復活しなければならず、カンディンスキーかなんか眺めて無理矢理意欲的になってみたりしている。と言いつつも平和だ。また眠気が・・・・

そういえば、金曜日に受けたレッスンの筋肉痛がまだしつこく残っていて辟易している。でも、明日また同じ先生のレッスンを受けに行く。雰囲気はさておき自分の身体の為に。その後、公演の精算をして、水曜の新クラスのメニューを考える予定。平和な日々ともしばしの別れ。
a0052916_1522356.jpg

[PR]
by reijiro_kaneko | 2005-10-31 15:22 | 日記

大人の童話

a0052916_12163331.jpg言わずと知れたティム・バートン監督のヒット作『チャーリーとチョコレート工場』ですが、サウンドトラックを担当しているのが、Danny Elfman。彼は他にも『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』『メン・イン・ブラック1&2』『スパイダーマン 1&2』『ハルク』『ビッグ・フィッシュ』など、SFXもの・アニメものなどを多く手がけています。Yann TiersenやGabriel Yaredなどの聴いて一発で分かるタイプではなく、結構「あなた色に染まります」タイプな気がします(とっても推測。専門家の方すいません)。

a0052916_12234136.jpgそしてTim Burton & Danny Elfmanの強力タッグが生んだ最新作『Corps Bride』。『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』路線のロマンティック・ゴシックホラー。サントラは・・・楽しげです。綺麗です。単純に楽曲がいいから普通に流して嫌じゃありません。『チャーリー』がかなり激しいので、こちらはホッとします。しかし、いつも思うことですが、サウンドトラックは特にその世界の中でだけで完結していてはいけないし(いや、しててもいいんだけど俺は買いたくならないってだけの話)、だからと言って有名ミュージシャン多数取り揃え「We Are The World」状態になってもこれまた恥ずかしいやら損した気分になるやらで、とっても難しいのですが、Dannyさんはウマイですね、そこら辺の世界を見せつつ「えー、でもこんなんも出来るけど?」と遊んでしまうあたり。Edward Shearmurもいいんだけど、映画との寄り添い具合がなんかグッタリしちゃうんだよね・・・。好きだけど。

さて、時間が空いたので(てゆうかずっと暇。もう社会復帰は当分無理。やりますけどね。)、またタワレコで3時間くらい遊んで来ようかな♪
[PR]
by reijiro_kaneko | 2005-10-31 12:33 | 音楽

初アシスト

昨夜、嫁の友人の結婚式に行って来ました。今回の演目は「シカゴ」。もちろん妹殺しちゃう方の姉さんね。楽屋の照明が悪いだの、食事が少ないだの(あ、これは専ら俺の文句か・・・)さんざん毒づいてましたが、ステージになったら華麗なるそのショーマンシップに皆吸い寄せられていました。いつ見ても圧巻です。

a0052916_211445.jpg

今日は、明日の撮影のために使う小道具を集めにFranc Franc〜東急ハンズ〜CONRAN SHOPとはしごしてきました。最近、割と長い時間一緒に居るけど、今日は二人とも終始御機嫌でした。もうすぐレッスン再開。それまでの間、もう少し二人の時間を大切にしよう。

そんな気分にぴったりのアルバムがこれ→a0052916_2121177.jpg
実は彼のアルバムを買うのはこれが初めてなんです。「OUTSIDER」のテーマ曲が好きでシングルは買ったことがあるけど、アルバムをキチンと最初から最後まで聴くのはほんとに初めて。そんな奴にスティービーを語る資格はないわっ!とお怒りの方もいらっしゃるかもしれないけど、やっぱりイイっすね。上手い、上手すぎる!!しかも癒される。これは自信を持ってお勧めします。
[PR]
by reijiro_kaneko | 2005-10-30 21:30 | 舞台

最近のお気に入り

最近のお気に入りを何点かご紹介。

「Ryan Shupe&The Rubber Band」の「Dream Big」。
視聴機のコメントに「カントリーとオルタナロックの融合」なんて書いてあって「なんじゃそりゃ?」と好奇心をくすぐられ、視聴。うーん、爽やかで何より楽しげなのがいい。掃除がはかどりそう。てゆうか途中でどうでもよくなり島忠とか行きそう。いいのか、それで?
a0052916_2358529.jpg


「Vertical Horizon」という謎かけのような名前のバンドのその名も潔い「Go」というアルバム。
ちょっと哀愁のある分厚いコーラスワークに涙腺バシバシ刺激され、「もうっ!ドライブしてくるぜ!」とオネエなのかイケてるLEON的オヤジなのか分からないコメントしそうな内容。おそらく嫁には「終わってる・・・」とあっさり斬り捨てられるだろう。でもいいんだもん。80年代が俺の青春なんだもん。クリストファー・クロスとかジュンてするんだもん。
a0052916_011241.jpg


最後に「Craig David」の「The Story Goes...」である。前作でかなりがっかりさせられたが、おにいさんたら初心に戻ってくれたのである。きっと色々言われたんだろうな。時代の流れに迎合しろとか、いんや自分を押し通すべきだとか、無責任な取り巻き達にやんややんやケツ追い回されたんだろうなー。可愛そうだなー。セレブって大変なんだろうな・・・。内容?いいですよ。軽くて、気が付くとアルバム一枚終わってるし。ん?てことはなんもインパクトとかないんじゃん?!いいんです、聞き流せる音楽も必要です。変に主張しようとしてコケるより、錦松梅的ロングセラーな存在ってのもまた味なヤツって感じでいいんじゃないですかね。
a0052916_065492.jpg

[PR]
by reijiro_kaneko | 2005-10-29 00:08 | 音楽

味噌汁は元気の源

「強羅花壇」にて、初日(1泊しかしてないのに、連泊な装い)の夜の懐石料理の中でお気に入りだったのはこれ↓
a0052916_2353753.jpg

ホタテの真丈と焼き貝柱の袱紗仕立て、だそうな。赤味噌・白味噌の合わせ味噌でした。幸せだったなー。味噌汁が旨いと一日が豊かでいられる。そういえば、昔、叔父の家に泊まった時、朝叔母さんが出してくれたのがなんとキュウリとトマトの味噌汁!これが普通のご家庭もあるのかもしれないが、幼い礼二郎少年はビックリしたのである。後日、叔母さんから「あの時は具材が何もなくて、勢いで入れちゃったのよ」と種明かしされたが、恐怖におののきながらおそるおそる口に運んでいた記憶がたまに蘇り苦笑する。

話変わり、僕は日本料理が好き。刺身、煮物、漬け物、おひたし、なんかが好き。ということでこれ↓
a0052916_23124077.jpg

ちょっとブレ気味ですが、お味はよろしゅうございました。またいつか行きたいなぁ。
[PR]
by reijiro_kaneko | 2005-10-28 23:13 | 美味しいもの

ひさしぶりに・・・

荻窪までレッスンを受けに行ってきた。レッスンを受けること自体、かれこれ何年もご無沙汰で正直緊張していたが、始まってしまえば緊張などしてる暇はなく、ギリギリとこじ開けられていく己の股関節に嬉し恥ずかしな3時間はあっと言う間に過ぎていった。人のレッスンを受けるとさすがに3時間って結構へヴィーね、と実感。時間の長さというよりも3時間もあると自分と向かい合わなきゃいけない瞬間が沢山あって思い知らされるからだ。その点では俺はかなりマゾな部分とサドな部分をバランス良く持ってるから「あ〜こうなんだ俺、駄目じゃん・・・でも負けねえ!」と前向きになれるのだが、そうでない人は辛いんじゃないかな?とふと思った。

もう一つ気付いたこと。それはほとんど全員が能面なこと。そしてカノンで踊ったりさせるのだが、誰とも触れあえないのだ。目をあわせようとしないし、息もしてるのかしてないのか分からないくらい。もう仕方がないので独りを楽しむことにした。音楽も聴かず自分の中のリズムで踊った。不快だったけど、それしか方法がなかったのだ。

先日の公演がとても良い雰囲気で踊れたので、なおさら強く感じてしまったのかもしれないね。でも、あれでは先生も可哀想だし、何よりお金を払ってレッスンを受けている意味がない。「みんな、それでいいの?」ともう少しで声に出すところだった。

別に敢えて笑わなくてもいい。でも表情ってもっと色々あると思う。表情が豊かになると身体の反応が自ずと良くなる、そう思うのだがどうなんだろう?
a0052916_2011276.jpg

[PR]
by reijiro_kaneko | 2005-10-28 20:10 | ダンス

なくても大丈夫なもの?

箱根でのんびりしながらダンスのことを全く考えていない自分に気付いた。とても好きなことなはずなのに、箱根から帰ってきて2日目、依然としてダンスにベクトルが向かない。もしかして必要ないのかな?と不安になった。でも、ちょっと待てよ!他に何かやるとして何が出来る?そりゃあ、死ぬ気でやりゃあなんでも出来るさ。しかし、一生飽きずにやり遂げられるものって・・・・やっぱりダンスなのかな?
a0052916_21444164.jpg

[PR]
by reijiro_kaneko | 2005-10-27 21:45 | ダンス

鮮やかに軽やかに

ある人を訪ねた。公演を観に来てくれた一人。彼がこんなことを口にした。「僕はね、舞台に対してとても偏見があったんだ。舞台ってなんだか『楽しきゃいいじゃん!』的なノリだけのものが多い気がしてたの。でもね、Die-co☆の舞台を以前観て、『色々あるけどさ、悩んでたって損なだけ。今を楽しまないとね。』っていうメッセージを貰ったんだよ。それからはDio-co☆の関わる舞台には絶対的な信頼を抱くようになったの。今回の舞台にもね、愛が溢れてたよ。だから礼二郎さんも同じ種類の人間だって分かった。良い物見せてくれてありがとう。これから色んなジャンルの人を巻き込んでさらに素敵なもの見せてね。」

嬉しかった。他にも何人か、「自分のことのように嬉しいよ」と言ってくれる人もいて、この先創作活動を続けていく上で必要になる大きな勇気をもらえた。まだ第1回目なのにもはや俺だけの世界では語れないものになりつつある。周囲の人に助けられながら確実に彼等を巻き込み始めている。

これから、出会いが沢山あるだろう。その一瞬一瞬を大切に生きていこう。そしてわいわいと話をしながら、イイ作品を創っていきたいものだ。

ブログを新しく作って心機一転、鮮やかに軽やかに歩んでいこう!a0052916_21253263.jpg
[PR]
by reijiro_kaneko | 2005-10-27 21:26



ダンサー兼インストラクター『金子礼二郎』が気ままに呟いています。
カテゴリ
タグ
最新のコメント
うーん、怪我ですか。心配..
by Annie at 14:33
yukiさん ほん..
by reijiro_kaneko at 12:10
慣れです、慣れ。 がんば..
by yuki at 11:49
ハニョポンタさん ..
by reijiro_kaneko at 22:59
昨夜アバターを観てきまし..
by ハニョポンタ at 13:29
ふぁるさん 初めま..
by reijiro_kaneko at 12:41
初めましてです。 私も..
by ふぁる at 02:15
ひさえさん おー!..
by reijiro_kaneko at 23:54
H先生、以前カザミアで受..
by ひさえ at 15:03
美保子さん とても..
by reijiro_kaneko at 11:23
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧