人気ブログランキング |

【礼二郎のつぶやき】

<   2005年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧

チエばあちゃん

昨日、祖母が亡くなった。
嫁と新宿でご飯を食べているときに右の額がズキズキ痛くて、二人で「なんだろうね?」と話していたのだが、その後、母から電話が来て「さっき、おばあちゃん亡くなったの」と聞かされ、理由が分かった。虫の知らせ、というよりはまさにその瞬間にメッセージを受け取ったらしい。

最後のおばあちゃんだった。俺が幼い頃はよく「礼ちゃんはハンサムね〜」と可愛がってくれた。母にはつらくあたったりしたらしいが、祖父の死以来、二人は実の親子のように仲良くなり、墓参りなどでは一緒に写真を撮ってきてよく見せてくれていた。

明日、江ノ島でお通夜。そして明後日告別式。久しぶりに兄にも挨拶してこよう。
a0052916_2193649.jpg

by reijiro_kaneko | 2005-11-27 21:10 | 日記

新譜紹介

a0052916_10563150.jpg

出ました!The Real Groupの日本での新譜はセルフも含めてカヴァー集。「In the middle of life」も相当秀逸なアルバムでしたが、この「Pop Collection」も間違いなく私のお気に入りライブラリに殿堂入りです。スウェーデンの5人組なんですが、全員1963年位生まれだと言うから皆40歳を越えています。なのにメインヴォーカルの女性の声の可愛らしいこと!声ってうまく付き合っていけば歳を感じさせないのかしらん?

a0052916_1142479.jpg

もう1枚は大好きなGidon Kremer先生のBachです。「無伴奏ソナタ・パルティータ」です。「えー?そういえばGidonさんってこれ録音してなかったっけ?」な感じですが、まあそういった細かい話は批評家さん達に任せるとして、ここでは純粋にBach好き・Gidon好きの私がタワーの視聴機の前で小躍りした話をしましょう。
金曜日は基本的に新宿は通らないんです。タクシーでぶーんって井荻まで行っちゃうんですが、年間タクシー使用料が一定基準を越えたらしいので、たまには電車にしようかねと大回りコースを選択したのがまず一つ。そして前日からi-TunesでMozartの21番探しに盛り上がっていて、めぼしいやつを全てチェックして近いうちにタワーに探しに行かなきゃと考えていたのが二つ目。
そんなこんなでいつもより早めにウチを出てフラーっとタワー行きました。念願のMozartはすぐ見つかり、時間が余ったので視聴機を片っ端からはしごしてたら、あったのです。「王道だけど聴いてみっか・・・」とシャコンヌを聴いてみました。凍りました。こんなに超絶技巧なのにものすごく人間臭くて、限りなく透明なのにざらざらとして、ぐいぐいと押し迫ってくるのに突き放していて、、、、私の好物の「うらはらさ」の結晶がまさにそこにありました。
音楽聴くと大抵、曲に合わせて身体動かしてみるんですが、これは無理。完全に聴き入ってしまいます。ほんと「あなたのハートを鷲掴み」です。

The Real GroupにしてもKremerにしても、非常に人間臭くて、でもきちんと洗練されてて、相反する要素をしっかりと持っていてそれが整理されている感じがします。「善悪」とか「正誤」とかで議論できない突き抜けた半ば神の領域の匂いもします。あー、でもあくまでも「俺達は人間だよー」とのんきに笑ってる感じがたまらないのです。
by reijiro_kaneko | 2005-11-26 11:26 | 音楽

ChilloutなChristmas

a0052916_19474678.gif

そろそろ街がシャランシャランしてきましたよね。別にクリスマスだからってなんか特別なことってしないんですが、あのクリスマスソングってやつには正直煽られます。「ケーキ買って帰ろうか・・・」とお父さんなら必ずフラフラと不二家に寄ってしまう気持ち、ちょっと分かります(あまりにもステレオタイプな表現、お許しください、こういう決めつけ妄想大好きなもので。あしからず)。

i-tunesを彷徨っていたら、見つけました!
「Holiday Chill - The Christmas Remixes」
ビング・クロスビーとかマヘリア・ジャクソンとかサッチモとかローズマリー・クルーニーなどをChillout風味にしているのですが、普通なら大失敗のはずが、これは彼等大御所の素晴らしい楽曲を冒涜することなくとてもお洒落にリメイクしていて好感が持てたので早速ご購入。歌の上手さとアレンジの浮遊感が相まってものすごいリラックス出来ます。うーん、これ、実はほとんどクリスマスソングとしては聴いていないのかも。クリスマスソングをこよなく愛する人には耐え難い雑音なのかも。いやーん。
by reijiro_kaneko | 2005-11-24 19:59 | 音楽

峠を越えて。。。

a0052916_11552615.jpg

新宿高島屋の周りは恒例のクリスマスイルミネーションになってます。デッキの方ではなく御苑側を散策していて出会った可愛いヤツだけを載せます。

a0052916_11572219.jpg

こいつかなり可愛いです。口が。

今日は実は、デザイナーさん・某ファッションリーダーさん・ボディコンディショニングの先生・そして私の人生の大師匠と一緒に絞り込んだ物件を見てきたのです。おそらく決定です。「おそらく」と言ってるのは、後は大家さん側がどう出るか次第だからなんです。でもね、なんとなくイケる確信があるんです。大師匠にも色々温かいアドバイスを頂き、それまで張りつめていたものがスッと抜けて楽になったので、悪友とその彼氏さんと3人で「くらわんか」という郷土料理店でしこたま食いました。気付いたら魚ばっかり。残念ながらここの写真は撮り忘れ。
a0052916_1281262.jpg

代わりに悪友にそそのかされて撮った写真をどうぞ。
by reijiro_kaneko | 2005-11-23 12:09 | 美味しいもの

鋼のゆらめき

a0052916_1122477.jpg

ついに観てきました。生ギエム。ボレロは、、、悪いけど趣味ではないんです。やっぱ、もともと男性の為に作られた作品だから女性が踊るとパワー不足、というか別にギエムでなくてもいいんじゃない?と思いながら観てました。作品の構成としてはとても面白いし、「良く出来てるなー」と感心するのです。あのストイックな美術・抑制された無駄のない動き・そして音楽が良すぎます。昨日使ってたオケはあまり好きではないのですが、あれがうまいとこが演奏するとほんと気絶します。まさに「エクスタシーへと導かれる音楽」ですね。

昨日のプログラムで唯一楽しみだったのはキリアンの作品。幕ありの照明徐々に消えて行く中、モーツァルトの21番が流れ始め、もうそれだけでどっぷり浸ります。そして暗闇に佇む二人。思わず身を乗り出しました。淡々と超絶技巧をこなし、スッと止まる。妙な形のリフトでさえ美しい。そして絶対に人間味を損なわない振付。
涙が止まりませんでした。相手役の男性ダンサーもとても美しく、しっかりとギエムを支えていて、なおかつ二人が同じ重みを持っていました。この短い作品に¥14000払ったとしても満足、なぐらい素晴らしい作品でした。

ボレロの後、10回以上カーテンコールが続き最後には満場一致のスタンディングオベイションの中、キリアンの作品を思い出し噛みしめていました。
by reijiro_kaneko | 2005-11-20 11:37 | 舞台

連鎖

1か月くらい「イーパオ」を飲んでいなかった。俺はそれでも元気、というかとても穏やかで凛とした感じだったのだが、嫁の仕事がテンパってきて「イーパオないと乗り切れないかもしれない!」と言い出したので、早速買ってきた。昨日のレッスン前に試しに10粒飲んでみたら、どんどん負の感情が噴き出して来てレッスン後半はとっても不機嫌かつ攻撃的になっていた。入門クラスなのに。。。そもそも「イーパオ」は男性性器障害などに効果がある。ということは非常に攻撃的になるということなのである。飲むタイミングを間違えるととんでもないことになるみたい。

a0052916_10471183.jpg


密教の先生に勧められて飲み始めたのだが、当時は精神的に弱く迷いもあったためこの漢方薬は非常に効果があった。何か月か経った今、身体はもう必要としていないらしい。折角ここ何週間かイイ感じでレッスンを進めてきたのに、ほんと昨日は台無しだった。これを教訓に疲れた時にだけ寝る前に飲むことにして、日中はビタミン剤だけにしようっと。

話変わるが、ブログに最近曲の問い合わせが何件か来ていて、かなり前に使った曲はほとんど忘れているのだが、昨日の2件はスラッと思い出せた。おそらくこだわりがある曲だったから?そんなこと言うと、忘れてしまった曲にはこだわりはないの?と突っ込まれそうなのだが、うーん、そこら辺は難しいんだよね。こだわりがないわけじゃないんだけど、かと言って「無人島に持っていきたいNo.1の曲!」ってわけでもない。クラスの進行をスムーズに進めるために必要なリズムやトーンをその曲が持っているから使っただけ、みたいな扱いだったりすることが多い。FMでかかってる感じとでも言おうか。でも意外とみんなはそういう何でもない曲にじゅんと来たりしてるみたいなんだよね。面白いよなー。

今日は曲を変えようと画策中。しかし、未だ何も見つからず。はて。
by reijiro_kaneko | 2005-11-19 11:02 | 身体

来月、そして今後の展望

a0052916_23525423.jpg

出ましたね、Madonnaの新譜『Confessions On A Dancefloor』!!まだシングルカットされたやつしか聴いてないんですが、久々に全編ダンスチューンらしいです。来月の「The Style」は是非Madonna姐さんのアルバムで行きたいと念じております。

さて、今月も中盤を折り返し、そろそろ来月のことを考え始めています。公演に注いでいたエネルギーを全てクラスに向けているので、とっても真摯です。てゆうかマニアな感じです。

今月は「chain」と「bound」をメインの課題としていますが、来月はこれにプラス「reflect」(:反射、反動)や「incline」(:傾斜、捻れ)などの手法を盛り込んで行きたいと考えています。今まで気がつかないうちに振りの中に紛れ込んでいたものが表に出てきて名称がつくとクリアーになってやりやすくなる人が多くなるのではないでしょうかね。今後はこれらを同時に成立させる、つまり二つ以上の手法がつながったり同時に起ったりしていく術を学んでもらえたら楽しくなってきますよ〜。例えば、「壁にぶつかって跳ね返り傾きながら鎖のように繋がった動きで床に倒れていく」とかね。もっと分りやすくいうなら「車に轢かれそうになったので慌ててバランスを崩しながら後ろに下がったらバナナの皮を踏んで滑り、走馬灯のように今までの人生がフラッシュバックしながら地面に落ちている犬の糞めがけてやみくもに手足をばたつかせて回転しながら崩れていく無情感」とでも申しましょうか。はい、異議ある人どうぞー!
by reijiro_kaneko | 2005-11-18 00:12 | レッスン

絞り込み

下記の2軒に絞り込まれてきました。来週には確定します。そしたら場所も大々的に公開しますね。

a0052916_12351580.jpgビルの4階の物件です。広さは160平米と割と広め。トイレも男女別にあります。ただし和式なので要改装ですが。ドカンと何本か建ってる柱もうまく用具入れとかで隠してしまえば気にならない。問題は天井。どれくらいぶち抜けるかまだ未知数。抜けたとしてもご覧の通り梁があるので、リフトとかすると女性はもれなく気絶。

a0052916_12385343.jpgエントランスは小綺麗な感じ。最寄り駅からは30秒とアクセスは最高。周りも閑静で、環境はとてもいいです。エレベーターは少し狭めだけど、あるだけマシ。





a0052916_12403984.jpgビルの外観は一応ガラス貼りでお洒落とは言い難いけど、イヤな感じはありません。ちょっと変な形をしているのですが、それはまた後日。





a0052916_12415464.jpgもう一つはとにかく広い!260平米。広すぎてもう見当がつきません。体育館状態。かけっことか余裕で出来ます。ここは天井が最大3.3mまでぶち抜けます。ただ地下なので、どうしても圧迫感はあり、それをどうするかが最大の問題です。駅からは15秒。もうアクセスに関しては涙ものです。



a0052916_1245424.jpgデカいマンションの地下なのですが、共用部とは別に専用階段があるのも嬉しい。素敵な飾り付けとかしようかしら?お花のアーチとか。うふふふ。






a0052916_1247756.jpg晴れた日には気分が盛り上がる景色が!近くには自衛隊駐屯地もあり(ってこれでどこかかなりバレてるし)、屈強な方が好みの人にはたまらない環境?!

さてどうしようかしら。。。もう一人では決められないので各界の代表者に大集合してもらって来週再度内見に行きます。いよいよです!!!
by reijiro_kaneko | 2005-11-17 12:54 | 日記

早稲田散策

a0052916_17461059.jpg

物件回りで早稲田に行ってきた。肝心の物件については敢えてコメントは避けるが、この界隈、とても「気」がイイ!今日はあいにくの曇天だったがそれでも心地よかったので、帰りは馬場まで歩いてみることにした。

a0052916_1748158.jpgまず、「穴八幡宮」の境内に侵入。バシバシ写真撮りまくってみたが、山門とか載せると神様怒るかなーと思い、狛犬にした。結構可愛めワンコ。





a0052916_17484727.jpgうーん、縁がないわねーと微妙に少し凹みながらここを通過。






a0052916_17495834.jpgかなりのインパクトである。思わず激写!そして店は通過。今度、機会があったら是非チャレンジしてみたい。でも、最近胃の調子がイマイチなので当分お預け。







a0052916_17514043.jpg遅いお昼をここでとった。「鴨南蛮そば・生卵入り」を店内独占で美味しく完食。挙げ句の果てに感じのイイおばちゃんとおじちゃんを被写体にする始末。満面の笑みでカメラに向いてくれた。が、後でPCに落としたらボケボケであった。無念。



a0052916_1855391.jpg

そしてさらに4軒くらい不動産屋を回り、名刺配りまくってイイ気分で駅前のクラシック・ジャズ専門CD屋へ。先日タワーで売り切れだった「Till Bronner/LOVE」をゲット。しかも何故かうっかり「アミーチ・フォーエヴァー」の新譜に感動し泣きそうになりながらお買いあげ。

帰宅後、山のようにFAXが届いていてビックリ!再度吟味して明日もレッスン前に2軒内見のアポを取った。戦いは山場を迎えた。(続く)
by reijiro_kaneko | 2005-11-15 18:08 | 日記

ぶーにゃん

a0052916_11424815.jpgウチの近所の大奥、「ぶーにゃん」です。この子はいつでも愛想が良く、目の前でしゃがむと必ず鼻をぐじゅぐじゅさせながら寄ってきます。今日も機嫌が良かったらしく、寄ってきてさらに何かを期待してるので、膝を叩いたら躊躇なく乗ってきました。前足だけかけてしばらく考えていたのですが、どうもそれでは不安定で体力を使うことに気付いたらしく後ろ足も無理矢理乗ってきました。ぶーにゃんはデカいので、俺の細いモモには乗り切れずかなりキダム状態でしたが、うまくバランス取ってました。この子に会える時、そしてこうして膝に乗ってくる日は必ず良いことが起こります。実は、昨日深夜素敵な物件に巡り逢ったのですが、残念ながらその大家さんはギャラリーとかショールームみたいな職種限定で探しているらしく断られてしまったのです。でも神は見放さなかった!!その不動産屋さんともう1軒がおそろしくデカい物件を紹介してくれたのです。ぶーにゃんと遊んだまさにその直後の話です。大奥パワーおそるべし!a0052916_11485523.jpg


a0052916_120188.jpg嫁が「余り布大処分セール」をしました。ゴミ袋にして20袋くらい。すごい量でした。俺もちょっとだけ手伝いました。「ほんっと、B型よね?!」って叱られながら。A型の人を尊敬します。きちんとヴィジョンを持って順序良く片付けていくその才能というかなんというかには敬服です。俺は無理です。しかも何日もかけてこなしていくのなんて絶対無理。突発的にしか出来ません。
では、「歳末赤字大セール」の映像とともにお別れです。また明日、この時間に。
by reijiro_kaneko | 2005-11-15 12:01 | 日記



ダンサー兼インストラクター『金子礼二郎』が気ままに呟いています。
カテゴリ
タグ
最新のコメント
うーん、怪我ですか。心配..
by Annie at 14:33
yukiさん ほん..
by reijiro_kaneko at 12:10
慣れです、慣れ。 がんば..
by yuki at 11:49
ハニョポンタさん ..
by reijiro_kaneko at 22:59
昨夜アバターを観てきまし..
by ハニョポンタ at 13:29
ふぁるさん 初めま..
by reijiro_kaneko at 12:41
初めましてです。 私も..
by ふぁる at 02:15
ひさえさん おー!..
by reijiro_kaneko at 23:54
H先生、以前カザミアで受..
by ひさえ at 15:03
美保子さん とても..
by reijiro_kaneko at 11:23
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧