人気ブログランキング |

【礼二郎のつぶやき】

<   2006年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2007年1月の使用曲&振付概要

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。(12/31にアップしてますので一足早く読んでしまった方、ご愛嬌で「先取り感覚」でお読みくださいね)

●月曜昼「Spiral & Swing」、日曜「The Stage」クラス

『Come In / Gidon Kremer』

手元にCDがなくて情報が間違っているかもしれませんが、曲についてのザッとした説明をします。確かバルト三国のどっかの国の作曲家が作ったミサ曲で、聖書からの引用「ドアを叩きなさい。ならば開かれよう」がタイトルとなっています。全5曲から構成される作品で、最初の楽章で奏でられるテーマがバリエーションを重ねながら淡々と綴られていきます。どの曲もあっけなく終わり、まるで人生を暗示しているかのようです。各バリエーションの中間部に必ずノックに似た音が32回入り、流麗なメロディーにスパイスを効かせます。公演では「レクイエム」というタイトルで発表しますが、必ずしも悲劇的なニュアンスではなく、むしろ爽やかな後味を残す作品に仕上げたいと考えています。

振付はこれぞ「金子節」な流れるような動きの連続です。お昼のクラスでは立ったままの状態のパターン、日曜クラスでは床技が入ったパターンを行います。
a0052916_12464745.jpg


●月曜夜「The Style」クラス

『Hurry Up / Frankie J』

チカーノR&Bの旗手、Frankie Jの新譜から迫り来る衝動的なナンバーに振付をします。今までこのクラスはどちらかと言うとヒップホップ寄りに展開し、皆さんのリズム感やコンテに共通のボディムーヴメントを育てようと画策していましたが、そういった変な親心的なものは一切入れずに僕がやりたいスタイルを貫くことにしました。まあ、平たく言うと、かなり細かいジャズ&コンテなスタイルになっていきます。それに伴って、エクササイズも一曲一曲が一つの作品のような展開にしていくつもりです。覚えなければいけないことが増えるので大変だとは思いますが、身体の隅々まで使い切って到達するエクスタシーを味わって頂けることうけあいですので、踊りたくてムズムズしてる方、集まれ〜!!!!!!
a0052916_12593425.jpg


●水曜昼「The Style」クラス

『Is This What You Call Love? / Frankie J』

このクラスもいずれは月曜夜のようなクラス全体が「ダンス!ダンス!ダンス!」なテイストにしていきたいとは考えていますが、まだ時期尚早だと思われますので暫くはのんびりといきます。

月曜の「The Style」でも使っているアーティストのバラードをここでは使います。バラードではあるのですが、言葉が細かく割り振られているのでそれに合わせる形で振りをつける部分と大きくノビノビと踊る部分の大きく二つの要素で構成します。恥ずかしいくらい想いをのせて表現しつつ、音をきちんと把握してポーズからポーズへ素早く動くトレーニングを沢山していきましょう。
a0052916_1353317.jpg


●水曜夜「Speed & Technique」クラス

『Napas / Mercan Dede』

以前も使ったことがある曲なのですが、今回はもっとステップ移動を重視した改訂版振付になります。もちろんアラビックなムーヴメントは随所に入ってきますが、そこだけに注視してしまってスケールの小さいダンスにならないように身体の面を刻々と変化させながらテクニックを多用したステップで身体を研ぎ澄ませていきましょう。

以前は床にゴロゴロする振りが多かったのですが、今回は上でも書いているように立ってのステップがメインです。ターンも多く入ってきますので、足の裏が弱い方はソックスやシューズをお忘れなく!
a0052916_13125973.jpg


●金曜昼「Spiral & Swing」クラス

『Cry Me A River / Joachim Mencel & Brad Terry』

いつもクラスのストレッチの時に流しているアーティストの曲に振付をします。公演では「駆け引き」というナンバーで使用する予定ですが、ピアニストとの調整でこの曲になるかどうか分かりません。でも、こんなテイストで、というニュアンスは分かって頂けると思います。

古き良き時代のモダンジャズ、アルヴィン・エイリー的なモダン、そして現代のコンテを織りまぜたバラードではありながらも汗だくになること間違いない作品です。公演に出演するしない、作品にエントリーしているしてないを問わず、とても身体のトレーニングになるクラスですので奮ってご参加くださいね!
a0052916_13201455.jpg


●金曜夜「Spiral & Swing」クラス

『Christus Vincit / Leszek Mozdzer』

以前、和のテイストの振付をこのクラスで行いましたが、同じアーティストの小曲を再び使います。長調の曲なのですが、どこかノスタルジックでほんのり切ないムードを漂わせています。公演では僕を始めゲストの方々が締めとして踊るナンバーなのですが、フォッシーの手袋ダンスやシルク・ド・ソレイユのワンシーンのようなテイストにしていきます。

エレガントでありながら歪んだ身体のライン、複雑な上半身の動きと滑るようなステップの組み合わせ、さらりと茶目っ気のあるポーズ、などベタではないエンターテイナー・ダンスを目指します。
a0052916_13391213.jpg


●土曜「Speed & Technique」クラス

『Millaj / !Dela Dap』

ウイーン発ジプシーミュージック。イメージとしては東欧、うーん、ブルガリアあたりの衣装やビザンチン・スタイルを思い浮かべて頂けると分かりやすいですかねぇ。刺繍のいっぱい入った大きめのスカートやベスト、とんがった帽子を着た人達が輪になって踊ってる光景ならテレビで観たことありませんか?

そういう伝統的なモチーフをベースにグネグネとした上半身の動きとストイックに動き続ける下半身という不思議な振付にしていこうと思っています。

余談ですが、公演の第2部はこの曲で幕開きです。「日本」「中国」ナンバーは消えました。ご容赦ください。幕が開いたら全員ヅラで顔見せ、はまたの機会にします。
a0052916_13281286.jpg

by reijiro_kaneko | 2006-12-31 13:39 | 音楽

緻密なカラダ

久しぶりに最近感じてる皆の変化だったり、これからの展望や課題などを書いてみたいと思います。

クラスの中で必ず行ってもらっている「猫体操」や「お尻ちょこっと上げ腹筋」などの成果がだいぶ顕著に見られるようになってきたので、色々と注文を増やしています。また、筋トレ(たいていは筋肉を縮めるという意味)も大切だけど、緻密にストレッチの重要性も盛んに説いています。バーレッスンがきつく感じてる方も多いのではないでしょうか?

studio CAS/Tは、身体の故障や不調を抱えていても、他のスタジオだと委縮してしまう人もマイペースでノビノビ出来る場だと思います。それはとっても大切なことですし、こういう雰囲気を作ってくれた皆さんにとても感謝しています。

しかし、一方で伸びる可能性がありながら低いレベルで留まってしまっている方を多く目にして、これではイカンと心を鬼にして、貪欲に進歩したいと望んでいる方にはもっともっと厳しく要求を突き付けようと考えています。

ただし、あくまでも理論的に、ですけどね。「これをこうすれば絶対上手になる!」とポイントを押さえたアドバイスをしていきます。

また、あまりにもアドバイスをしすぎると、それで脳が満足してしまって成長が止まることも多々ありますので、自分で考えて切磋琢磨してもらうことも敢えてします。


発表会ムードになりつつありますが、日々のレッスンでは基本的な身体作りを今まで以上にしっかりと提唱していきたいと思います。レッスンはレッスン、舞台は舞台、とキッチリ分けていきますので、参加される方も今回は見送られた方も日々精進していきましょう!

来月の課題ですが、全クラスで「鋭利な爪先」「伸びやかな腕」「うごめく背中」「素早く面を切り返せる強いコア」などをチクチクと攻めていきたいと考えています。使用曲は間もなくアップします。お楽しみに!!!!!
by reijiro_kaneko | 2006-12-17 20:34 | 身体



ダンサー兼インストラクター『金子礼二郎』が気ままに呟いています。
カテゴリ
タグ
最新のコメント
うーん、怪我ですか。心配..
by Annie at 14:33
yukiさん ほん..
by reijiro_kaneko at 12:10
慣れです、慣れ。 がんば..
by yuki at 11:49
ハニョポンタさん ..
by reijiro_kaneko at 22:59
昨夜アバターを観てきまし..
by ハニョポンタ at 13:29
ふぁるさん 初めま..
by reijiro_kaneko at 12:41
初めましてです。 私も..
by ふぁる at 02:15
ひさえさん おー!..
by reijiro_kaneko at 23:54
H先生、以前カザミアで受..
by ひさえ at 15:03
美保子さん とても..
by reijiro_kaneko at 11:23
以前の記事
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧