人気ブログランキング |

【礼二郎のつぶやき】

<   2007年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

もう一人の小さな自分

皆さんから多く寄せられる質問の中でも最近特に多いのが『外側を使って動くとうすっぺらい動きになるのは分かったんですけど、いざコアを使って動こうと思っても何をどうしたらいいのか分からず途方に暮れるんです。コアを意識してコアから動かすのってどんな感覚なんですか?』という質問が増えてきました。ダンスをする上で誰もが通らなければならない大きな関門に差し掛かったことをまずお祝いし、そして次に必ず次の例を持ち出してアドバイスをすることにしています。

『おへそのあたりに小さなもう一人の自分がいると想像してみてください。先生が提示した動きをまず目や耳から脳に伝え、それが背骨を通って(厳密には正しくない表現ですがイメージがし易いので敢えてこの言い方を使っています。)おへそにいる小さな自分に伝わります。ミニチュアの自分がモゾモゾと小さな動きをするとそれが様々な関節を通って末端にまで伝わっていきます。それがコアから動かすということです。』

もっともっと正確に解剖学的見地から説明した方が納得する人もいらっしゃると思いますが、実際に動く時にはそんなに緻密で莫大な量の情報を体は処理出来ません。色々な動きのパターンを経験し、貯金し、反射神経で動けるようになって初めて振りも速く覚えられるようになるし、コアから動く実感も産まれてきます。このパターンの蓄積・整理・保存→選択して使用についてはまたいつか書こうと思います。

話が少し脱線しましたね。この小さな自分の存在を受け入れると自ずと腹筋やストレッチ、そしてバーレッスンの大切さが分かってくるはずです。例えば腹筋をしっかり使えば小さな自分は圧迫されるので苦しくて助けを求めてその小さな腕をいっぱいに伸ばし周囲の筋肉を刺激します。すると刺激された筋肉は隣の筋肉に寄りかかります。それが連鎖反応となって実際の腕の伸びへと繋がっていくのです。

小さな自分が縮む時には周りの筋肉を鷲掴みにして毛布にくるまろうとします。なので肩や肘や骨盤や膝や頭が引っ張られてボールのような形になれるというわけです。

身長5センチのもう一人の自分、貴方の中にも必ず居るはずです。さあ、そっと呼び掛けてみましょう。たまにやんちゃな子やきかんぼうの子もいますが愛情を持って呼び掛けてあげればきっといつか素直で元気のよい子に育ってくれますよ。
by reijiro_kaneko | 2007-12-07 23:36 | 身体

レッスン受講記録(12/6)

先日なにげなくBDCのサイトをチェックしてみたら、いつもの外国人インストラクターの枠に「コンテンポラリー」と書いてあるのを見つけ、すぐに YouTubeで検索。イタリアのコンテってまるで情報がないからノーマークだったけど、これが意外に(という言い方は失礼ですね)面白く「これは行かねば後悔する!」と思い、今日またしても重い体を引きずるように出掛けた。

20年近く前に入会し、すでに会員抹消されていると思ったが駄目元で「会員番号も覚えていないしカードも紛失してしまったんですが、再発行はして頂けますか?」と問い合わせてみたら一週間ぐらい経ってちょうど昨日返事が来た。昨日の今日で、写真も良い物がなく、そこら辺に転がってた何年か前の写真をバッグに詰め込み、開始時間ギリギリに駆け込んで再発行手続きと受講申請を同時にお願いするとイヤな顔一つせず受け付けしてくださったスタッフに感謝。

さて、クラスだが、新宿スタジオは初めてで、しかも外国人インストラクターはそれこそ10数年ぶりの受講。緊張で脚が震えていたが、昔舞台に一緒に立った人が声を掛けてくれて、一気にリラックス。

ウォーミングアップだか振付だか良く分からないエクササイズをキョロキョロしながら何とかこなし、クロスフロアーに差しかかる頃にはすでに滝のような汗。どうして皆さん平然と汗もかかずついていけるのか不思議だ。

クロスフロアーで先生が初めて声を掛けてくれる。

「お名前は?」「Rayと言います」「初めましてRay!ところで貴方のこの動きはこういう風にコンパクトに動いた方がいいよ。貴方はアームスを広げすぎてる。それもいいけど、今回は小さく丸まってシンプルにやりなさい。」

その注意を必死にマスターしようとしていたら「はい、じゃあ、次左ね」の声。うーん、非情だ。でもダンス教室のレッスンってこういう感じだよね、と割り切って淡々と予習開始。あっと言う間にフロアーが終わり、その動きとは全く関係のない振付が始まる。

非常に癖のある、しかし魅力的な振付に感動しながら、覚えられない自分を呪う。でも曲がかかると自然に身体が動いてしまうから不思議だ。「はい、じゃあ2グループに分けます。でも、今日初めての人はずっと踊っててもいいよ」と言い渡され、イエーイ!と喜んだが、連続して踊ることは不可能でした。一回踊ると立ってられないぐらい消耗するんだもの。でも2人のアシスタントのお姉さんは平然とずっと踊ってる。ありゃー、やっぱオリーブオイルで育った民族はエネルギッシュねぇ、とまたもや感動しつつ滝のような汗。

1時間45分ってこんなに短かったっけ?と思うぐらいあっと言う間に時間は過ぎ、終了。

行って良かった。何が良かったって、先生の動きがとっても自然で優しさに溢れ、使ってる曲がハートフルでエクササイズの半ばでは胸を打たれ涙が止まらなくて困った。よくトレーニングされてるけど個性的で先生以上に癖があるアシスタントのダンサーも面白かったし、先生のテキトーな指導も気持ち良かった。

先生はこういう人です。あ、というより彼が主宰しているカンパニーの作品の動画です。チェックしてみてください。ちなみにBDCでのクラスは月〜土の14:00〜15:45です。
Spelbound dance company " Camouflage"
http://www.youtube.com/watch?v=toUO73rXpno
Spellbound dance Company "Carmina Burana"
http://www.youtube.com/watch?v=VplX-ZxnN-0

Mauro Astolfiという方です。お時間のある方は是非受講をお勧めします。僕はまた来週火曜か木曜に行ってみようと思います。
by reijiro_kaneko | 2007-12-06 20:59 | レッスン



ダンサー兼インストラクター『金子礼二郎』が気ままに呟いています。
カテゴリ
タグ
最新のコメント
うーん、怪我ですか。心配..
by Annie at 14:33
yukiさん ほん..
by reijiro_kaneko at 12:10
慣れです、慣れ。 がんば..
by yuki at 11:49
ハニョポンタさん ..
by reijiro_kaneko at 22:59
昨夜アバターを観てきまし..
by ハニョポンタ at 13:29
ふぁるさん 初めま..
by reijiro_kaneko at 12:41
初めましてです。 私も..
by ふぁる at 02:15
ひさえさん おー!..
by reijiro_kaneko at 23:54
H先生、以前カザミアで受..
by ひさえ at 15:03
美保子さん とても..
by reijiro_kaneko at 11:23
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧