人気ブログランキング |

【礼二郎のつぶやき】

<   2011年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

3舞台終えて考えること

年末から続けて大きな舞台(スタジオパフォーマンスは数に入れてません、あしからず)を経験し、これまでのダンス人生の中で最も色々考えさせられる良い時期に入っています。

あまり実際の舞台どうこうを言うと誹謗中傷と受け取られかねないので具体的には書きませんが、今後の展望ぐらいは書いても良いかなと思いまして、先ほどの日記を挙げた直後に勢いで書いてみてます。

僕が舞台に求めるものは幾つかの要素がありまして、その一つは「品格」、そして「洗練された動き」、そして「ジャンルを超えた美意識」、最後に「ちゃんと存在すること」にまとめられると思います。「ドラマ」という要素もあるのですが、それは意図しようとしまいと無意識に組み込まれてしまうものなのでここでは除外します。

特に最後の「存在すること」については、どの公演を観て下さった方からも「存在感が凄い」「空気を支配している」的な感想を頂くことが多く、それってどういうことなのかな?って舞台本番中もずっと考えていました。

なんかちょっと分かった気もする反面、皆目見当もつかないことの方が多く、真理はきっと見えないままだろうし、その時々で移ろいゆくものなのだろうなぁという素敵な諦め感が強いですね(笑)

「品格」については生まれ持ったものなので、真似することは出来ても滲み出る品格は無理な場合もあります。でも「美意識」や「洗練された動き」は練習すれば出来るはずなので、今後クラスでは是非沢山のメンバーに苦しんで欲しいし、時には僕のことを鬱陶しく感じるぐらい追い込んでみたいと思うのです。

そして皆を追い込みながら、自分はどうなのよ?と問いかけるために外部出演も沢山引き受けていきたい所存です。

両膝が故障、腰もパンパン、首は変な角度に曲がっていますが、ヤル気は過去最大です(笑)

2月、ゴリゴリ行きます!ついてこいやー!おーし!
by reijiro_kaneko | 2011-01-31 01:40 | 舞台

『南総里見八犬伝』ご来場ありがとうございました!

昨日・今日と上演されました『南総里見八犬伝』に沢山のご来場本当にありがとうございました。全ての回がほぼ満席という状況の中、出演者側も大きな怪我もなく無事に幕を降ろせたこと、感謝の一言に尽きます。

終演後、お会い出来なかった皆様、申し訳ございませんでした。「八犬士はロビーでの面会謝絶」という戒厳令が敷かれていたためでして、ご気分を害された方がいらしたらここでも謝意を伝えたいと思います。何しろ「イケメンダンサー」が売りの公演でしたので、熱狂的なファンの皆様をそれぞれのダンサーがお持ちで、無防備でロビーに出ていくと「きゃー!素敵〜〜〜〜!こっち向いて〜〜〜〜〜!いや〜〜〜ん押さないで押さないでって言ってるでしょ!ぎゃあああああああああああ!」という事故を防ぐためと思われます。

僕のお客様は皆さん大人でクールな方が多いですし(笑)、しかも僕自身「イケメン」の括りにはどう考えても入りませんし(爆)、どうしたもんかと楽屋で悶々としていました(涙)

そんな僕でも「もっと観たかった」というお言葉を沢山頂き、もうなんか恐縮しっぱなしです・・・・あれぐらいで十分だったんです、ホントに。与えられたダンスの質感的に、と言った方が良いでしょうかね。あれ以上要求されたら確実に僕は再起不能になっていたことでしょう・・・

少しずつ漏れ聞こえてくる色んなご意見によって多くのことを考えさせられています。が、ここでは仰々しいことは全てノーコメントで自分のことだけ反省やら反省やら反省やらさせて頂きとうございます。

今回本当に多くのことを学ばせてもらいました。

例えば、男性ダンサーであるということ。

どっちかというと中性的というより「人間」という括りをひょいと飛び越えてしまい無機質だったり他種の生物っぽくなってしまいがちだった過去がありますが、最近は「人間」を要求される割合が増えてきて、この歳にしてやっとフツウの人間になろうとしています(笑)

そして、「人間」は人間でもやっぱり「男」であることも要求される訳でして・・・「男」ってどんなかな?と探り続けていたらこの「八犬伝」の出演オファーが来た、というのも何だか巡り合わせなのかなぁと思いましてね。

徐々に集まってきた八犬士メンバーのこれでもか!という男パワーと精神構造をチラチラ見ていて「おお、そうか、そうなのか」と納得することが山盛りで、そこから一生懸命「男っぽい」風情研究を積み重ね、未完成ではあるけれど今回お披露目することと相成りました次第だったのですが、、、、どうだったのでしょうね?


12月公演から3舞台続けて1ダンサーとしてのポジションに立ち帰り、演出サイドの色んな煩わしいことから解放されてダンサーに徹して踊れたことは本当に大きな収穫でした。

きちんと金子礼二郎というダンサーを料理してくれる演出家もいれば、殆ど任せてくれる演出家もいて、その両方をこの短期間で経験出来て、正直混乱もしてますがダンサーとしてまだやれるかなぁと思えたことは嬉しいですね。

「ああじゃねぇ、こうじゃねぇ、うーん、どうしたら自分を納得させつつお客さんに納得してもらえるか?」を模索しながら単純に肉体一つで踊ることの快感なんて、20代の頃には感じられなかったですからね。あの頃は「どうだ!すげぇだろ!」っていう勘違いプライドだけで踊ってたようなものですから(笑)


もっと色々考えてることはあるんですけど、尋常じゃなく長文になりそうなので今日はこれで最後にします。

「そこに在ること」について。

舞台はテレビや映画とは違い、修正が効きません。どんなにリハで上手く出来たとしても本番では殆ど失敗してしまうと言っても過言ではないぐらい、舞台には魔物が住んでいます。

今回も幾度となくその魔物と戦い、「チキショー!やっちまったぜ!」と何かしらやらかしてしまった後にすぐに挽回出来た手応えを感じたこともあったし、やられっぱなしのこともありました。「あ〜あ」と落ち込みながら楽屋に戻ってブツクサ言ってるとチロチロリンとメールが来て存在感について嬉しい評価を頂くこともあれば、「よ〜し!」と自己満足してた回で「調子悪かったですか?」と言われることもあり・・・

全く自分の意志で操作出来るレベルでは無いのですね。

怖い怖い。

でもだからこそナニクソと次に向かって頑張ろうと思うのです。もうこの歳になると褒められて頑張ることとは無縁です。あれがダメ、これがダメと言ってもらえることがどんなに嬉しいか。

そういうことですので、思いっきりけなしていたぶって踏みにじってください(笑)

杖つこうが車椅子に乗ろうが舞台に立っていたいと今日改めて思いました。どうぞ末永く皆様御指南ください!
by reijiro_kaneko | 2011-01-31 01:20 | 舞台

いよいよ『八犬伝』明日開幕!

今日はこれから劇場入りです。こんなに近くにある劇場なのに舞台に立つのは初めてです。いやぁ、楽しみです。

チケットはお陰さまでほぼソールドアウトらしいです。ただ、キャンセル分などがあり各回数枚ずつ残りがあるようです。チケット無いんじゃ…と諦めていた方、まだ当日精算でご用意出来ます!!下記アドレスまでご連絡下さい。

castcontemporary@yahoo.co.jp

勿論当日券も出ますので当日急にいらしても大丈夫です。でも10枚ぐらいしかご用意出来ませんので売り切れ御免…

では劇場にてお待ちしております!!
by reijiro_kaneko | 2011-01-28 10:21 | 舞台

アンドレ・プロジェクト詳細

先日お知らせしましたアンドレ氏プロデュース公演に関しての続報です。

日程:5/22 13:00 18:00 の二回公演 (5/21劇場入り・照明合わせ・ゲネ)
場所:荏原文化センター(都営線荏原中延駅が最寄り。キャパ500。舞台の広さ10m×4.5m)
構成:アンドレ氏と愉快な仲間達によるプロダンサーの部と生徒の部の二部構成
studio CAS/T出品作品構想:15分ぐらいのアグレッシブなスピード感溢れる近未来チックな作品
チケットノルマ:各自6枚(7枚以上販売でチケットバックあり)
参加費:リハーサル稽古場代(各回参加人数で割るシステム)+各自用意してもらう衣装代のみ

2月頭に彼と直接会って色々相談してきますのでそこでまた新たな情報が貰えると思います。前回は1月末までに参加意志を伝えてくれ!と無茶ブリしましたが、2月中旬ぐらいまでに参加意志のある方々と直接お話しながら最終的に参加者を決定したいと思いますので宜しくお願いします。そんな訳で、参加したいなぁと考えている方は恥ずかしがらずに僕に直接声を掛けてくださいね。多数のご参加お待ちしております!
by reijiro_kaneko | 2011-01-27 01:45 | 舞台

ダイハツ「クーザ」

先日オーディションを受けたと書きましたが、実はシルク・ド・ソレイユのオーディションだったんです。昔から大好きであの舞台にちょい役でもイイから出てみたいなぁなんて敵わぬ夢と諦めながら観ることで満足していました。

が、俄にそれも夢では終わらない可能性が出てきちゃったんです!

なんと、オーディション合格しちゃいました・・・

とは言え、「登録ダンサー」という形なので新演目や上演中の演目で欠員が出た時の要員でしか無いのですが、それでも世界のシルクに認められたという事実は自分の中でとても自信に繋がります。

それで、今度上演される新演目「クーザ」の先行プレミア会に招待されまして、来月頭に観に行ってきます。studio CAS/Tの皆を全員引き連れて大所帯で乗り込みたい気持ちはアリアリなんですけど、登録ダンサーのみ招待という条件故、しっかり観て公演レポートしますのでお楽しみに☆

a0052916_12404426.jpg

by reijiro_kaneko | 2011-01-26 12:40 | 舞台

「トロン」鑑賞

ずっとテレビで「トロンに飲み込まれる」っていうナレーションが妙に心地よくてちょっと「飲み込まれたい」と思っていたし、友人が絶賛してたのもあって今日やっと観に行きました。

a0052916_0145739.jpg

公開からだいぶ日が経っているのと平日の昼間という時間帯もあって、600もキャパあるのにお客さんは僕も含めてなんと8人。うーん、これで映画館は大丈夫なのか?と心配になりましたが、元々混み混みの場所が苦手な僕としては嬉しい状況ではありましたので大変リラックスして鑑賞出来ました。

「アバター」に続いて二度目の3D映画だったので酔わないか?飛び出しまくりで心臓止まらないか?ドキドキしながら観ていましたが、なんかそういうビックリさせちゃうぜ!要素が少なくてとても綺麗な世界を描くことに徹底していたので落ち着いて世界に浸りきりました。

絵画もそうですが、こちらの現実世界に飛び出して主張するタイプと、奥行きのある描き方をしてるものがあるように、3D映画もそういう岐路に立たされているのだなぁと実感。「トロン」は後者のタイプ。どこまでも続くグリッドのラインが本当に綺麗に描かれていて恍惚となります。

内容はしっかりとしたヒューマンドラマで決してSFアドベンチャーだけに終わらないところは流石ディズニー。CG使いまくりドンパチのスペクタクル映画にほとほと嫌気がさしていた昨今だったのでこういう必要最低限の効果に留めた製作陣のセンスに拍手喝采です。

その上、音楽ですよ!どんなに役者やストーリーや演出が良くても音楽がイマイチだと恐ろしいぐらい素になる僕が一気に観きった、ということはそれだけ音楽が素晴らしかったということですね。ダフトパンクは単調でウェットで平たいメロディーラインなイメージがあり、ちょっと好きになれなかったアーティストではあったのですが、そんなイメージは吹き飛びました。まあ映画のサントラだから相当気張って創ったのだとは思いますけど、この世界観にしっくり馴染んでいたし曲単体で聴いても凄くカッコイイ!早速来月の課題曲に使おうと決めました(笑)

俳優陣と衣装も良かったですね。ボディスーツに蛍光のラインは好みど真ん中。メイクがサイバーで仮面みたいに見えるのもGood。そして、そういう近未来と全く別のところに居るジェフ・ブリッジスがこれまた素敵で・・・ああゆう年配の俳優さんがカッコイイ存在として描かれているとクラクラします。若い子が一生懸命頑張ってるのも良いんですけど、おじちゃん・おばちゃんが活躍しちゃうタイプの映画や舞台はそこしか観なくなっちゃうぐらい感情移入しちゃいます。
a0052916_0152725.jpg


ああ、僕はやっぱり男の子なんだなぁと実感したことが一つありまして、それは映画の中に沢山出てくるカッコイイ乗り物の数々に大興奮するということ。
a0052916_0174223.jpg


ダラダラと書きましたが、要約すると大絶賛、ってことです(笑)

たぶん2月の頭ぐらいまではどこかでやってると思いますのでお時間のある方は是非出掛けてみてはいかが?
by reijiro_kaneko | 2011-01-26 00:18 | 映画

『八犬伝』満員御礼!

『南総里見八犬伝』のチケットが30日18:00の回1枚を除いてソールドアウトとなりました。早い者勝ちです。下記アドレスまでご連絡下さい。

castcontemporary@yahoo.co.jp

他の回につきましては主宰元に奇跡的に戻ってくるかもしれないキャンセル分待ちとなります。それでも良いよという方はご連絡下さい。

本当に多くの皆さんに観て頂けること、心から感謝しつつ楽しんで頂けるよう誠心誠意踊りますのでご期待下さい!
by reijiro_kaneko | 2011-01-25 15:29 | 舞台

諸々新鮮

先週末の舞台本番でだいぶ痛んだ脚のケアをしてきました。友人ダンサーKさんのお知り合いの鍼の先生にお世話になりました。鍼は10年ぶりぐらいで正直「効くのかなぁ?」と疑心暗鬼でしたが・・・

凄く効きました。ジャンプも着地も全く問題ありません。膝はまだ骨の捻れがあるので使いすぎると痛みが出ますが、でもちゃんとアライメントを整えながらストレッチして十分睡眠取ると翌朝には良くなってます。

脚だけでなく捻れの原因だった腰と首と、なんと頭のてっぺんにも鍼打ってもらいました。

色々試してみたけどイマイチで悩んでいるという方、一度ご相談ください。

a0052916_23364638.jpg



JR渋谷駅のホームにこんなお店が出来ました。去年末からオープンしていて気にはなってたんですが、先日初トライしてみました。

a0052916_23371467.jpg


食券を買ってカウンターに出して商品受け取るシステムで、従業員は目にも止まらぬ速さでお湯を入れて砂時計と一緒に出してくれます。

a0052916_23374787.jpg


味は・・・

まあ、フツウのどん兵衛ですわ(笑)

好きな人はどうぞ。


そして、最後に来週末本番の「里見八犬伝」です。昨日・今日連日通し稽古でしたが、もうなんだか凄いです。凄まじいです。3秒に一回ぐらいのペースで誰かギュンギュン回ってるし飛んでるし、男性陣は半数以上が必ずアクロバットをこなしています。

僕は?と聞きますか?

いやー、平和ですよー(笑)一応若い設定なのでやる時はやるんですけど、メインで踊ってるシーンは日本昔話そのもの。すっとぼけてます。何もしない美学を貫いてます。ははは。

でもホント、その他の出演者は素晴らしい面子なので超期待してくださいね!

んと、何が「新鮮」かって言うと、先週の舞台でも感じたことですが、「ああ〜、男子ってああ動くんだ」という発見に満ちているという意味で。ま、一応僕も男子なので真似して動いてみてますが、やたら動きがデカイ、というか側で動いてると風が轟々吹いてくるようで吹き飛ばされそうで怖い(笑)

43歳なりの男子たるや如何に?を追求してみたいと思う今日この頃です。
by reijiro_kaneko | 2011-01-23 23:38 | 日記

要チェック!!!!

はい、色々小出しにしておりましたが、決定事項からドンドンご報告します!

まず、新クラスのお知らせです。

2/14(月)から毎週月曜20:15〜22:00@カザミアスタジオ
『コンテンポラリー』クラスが始まります。


今まで金曜13:00〜14:45に実験的に行っていたクラスを本格的に再スタートさせます。
studio CAS/Tクラスで行っているメソッドを踏襲しつつも、カザミアスタジオ仕様に少しずつ変えていき、かなりガッツリ踊るクラスにしていきたいと考えています。水曜の18:50からのクラスだと仕事的に間に合わないとお嘆きの貴方・貴女!お仕事帰りに是非代々木上原にカモーン!

そして、次は舞台参加メンバーの募集です。

実は12月のHammy先生プロデュース公演で仲良くなったアンドレ健次君がプロデュースする舞台が5/21・22に決定しまして、そこに金子がダンサーとして呼ばれているのですが、生徒ナンバーも大募集したいとの彼の意向を受けまして我らがstudio CAS/Tチームも12月に引き続き乱入参加してしまおうということになりまして、つきましては1月いっぱいで参加希望者を募りたいと思います。

まだまだ詳しいことは未定ですが、僕の魂胆としましては10分〜15分ぐらいの踊りまくり・息も絶え絶えナンバーを創りたい気マンマンです。

チケットノルマは一人6枚、参加費用はリハーサル代(場所代金を人数で割るシステム)+衣装代(各自用意)となっております。最低参加人数は15人とします。つまり15人を超えたら絶対やるということです。

是非ご検討ください!

最後になりましたが、Tipnessの方もだいぶ動きが出てきました。

平日夜実家近くの店舗に入る可能性大
土日のどちらかの夜に都心店無料クラス増設

今はまだこの程度しか明かせなくてアイムソーリー・・・

そして、3月いっぱい渋谷店は大改装月間となり閉館しますので金曜昼のクラスがお休みになってしまいますので、「やだ!踊りたい!」という方は3月は五反田店に是非いらしてくださいね!

そんな感じで2月から色んなことがドッと動き始めます。主宰公演の会場も決まり次第参加希望者募ります。2011年も怒濤の年にしちゃうぞー!
by reijiro_kaneko | 2011-01-22 01:12 | 日記

「里見八犬伝」売り切れ間近です!(1/20更新)

1月29日・30日に上演されます「南総里見八犬伝」のチケットが残り僅かとなっております。既に昼の回は完売、残りは千秋楽だけという状況です。チケットはお取り置き出来ますので観たい方はお急ぎ下さい!金子にお申し付け下さればチケット確保いたします。

現在、30日18:00の回が残り1枚となりました!

早いもの勝ちです!

castcontemporary@yahoo.co.jp
by reijiro_kaneko | 2011-01-17 21:12 | 舞台



ダンサー兼インストラクター『金子礼二郎』が気ままに呟いています。
カテゴリ
タグ
最新のコメント
うーん、怪我ですか。心配..
by Annie at 14:33
yukiさん ほん..
by reijiro_kaneko at 12:10
慣れです、慣れ。 がんば..
by yuki at 11:49
ハニョポンタさん ..
by reijiro_kaneko at 22:59
昨夜アバターを観てきまし..
by ハニョポンタ at 13:29
ふぁるさん 初めま..
by reijiro_kaneko at 12:41
初めましてです。 私も..
by ふぁる at 02:15
ひさえさん おー!..
by reijiro_kaneko at 23:54
H先生、以前カザミアで受..
by ひさえ at 15:03
美保子さん とても..
by reijiro_kaneko at 11:23
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧