人気ブログランキング |

【礼二郎のつぶやき】

<   2011年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

心を潤す音楽

いやー、またしても音楽紹介日記を随分長い間アップしてませんでしたね。気分屋と言ってますが気分屋過ぎるだろ(笑)

今回は2点のみで勘弁してください。

まずはこれ。
a0052916_10331151.jpg

Ketil Bjornstad & Svante Henryson 「Night Song」

なんて言うんでしょうね、シンプルなのに芳醇で味わい深い音です。感情を抑えた端整なピアノにこれまた控えめな掠れた音色のチェロが薄いヴェールのように寄り添います。こういう音楽を聴いているとよく思うのですが、彼等はこれを寂しいとか切ないとかの感情で演奏しているのか疑問です。短調な曲であっても、心の中は木漏れ日だったり優しい風だったり穏やかな草原が広がっているのではないかなと感じることがよくあります。

そして同時にこんなにひっそりとした優しい音なのにとてもエネルギッシュな生命力をも感じます。本当に力強くて優しい人は静かなのかもしれません。


二つめはこれ。
a0052916_10513570.jpg

Mateo Stoneman 「Mateo」

この方、なんと若気の至りで刑に服したことがあるそうなんですが、刑務所の中でキューバ音楽に出逢い出所後ストリートやレストランで弾き語りを始め徐々にメディアに知られるようになり、キューバに渡ってこのアルバムを完成させたとのこと。

何の知識もなく音を聴いていると育ちの良いボンボンが甘くか細い声で歌ってる気持ちのよいラテンミュージックだなぁという印象ですが、そんな経歴があろうとは人は見かけで判断出来ないものですね。

彼は今でも街角で弾き語りを続けているそうです。一度でいいから生演奏を聴いてみたい。きっと失神するだろうなぁ・・・
by reijiro_kaneko | 2011-05-31 11:01 | 音楽

混沌とした思考回路と明解なビジョン

遂に来ましたこの日が。

振付悶々地獄・・・

一気に何曲も同時に構成と振付を考えているので、メモリー少なめの大脳があちこちでショートしています。あまりにも集中して考えているので時折自分でも気付かない変な言動をちょいちょいしてるみたいで、駅のホームでいきなり「あっ、そうか!」と言いながらポンと手を叩いたり、電車に乗っていて座っているのに急にガッと立ち上がってしまったり、料理をしていて塩と砂糖を間違えて投入したり、レッスン中に奇声を発したり・・・

そんなワケですので、ご心配なさらずに(笑)

これが9月まで続くのかと思うとちょっと凹みますが、でも終わってしまうと寂しいのは分かっているので精一杯この時期を楽しみたいと思います。
by reijiro_kaneko | 2011-05-30 12:27 | 日記

梅雨入りですねぇ。

梅雨が好き、なんて人は珍しいと思いますが、今年もやってきましたね、ジメジメ梅雨が。気が付いたら洗濯物が山積みで異様な臭いを放ってきたので今慌てて洗濯中です。この後ランドリーに行くまでの間にHARIBO食べながらこの日記を仕上げます。(んー、最近そんな更新の仕方ばっかりだなぁ)

木曜は自由が丘のミッズの夜クラス(通称「ナメ部」)にK先生の可愛い教え子が3人も新たに参加してくれてヘンテコながらも穏やかな時が過ごせました。彼女達、最初は見学だけの予定だったのにK先生の「どうせ来るならレッスン着持ってきなさい」の鶴の一声に素直に従ってヤル気満々で現れました。
レベルの高いコンタクトは大変なので「全身使って歩く」「全身で自分の名前を書く」「相手の身体を使って自分の身体を書く」「動きの伝言ゲーム」「目を瞑って動く」などの課題で楽しんでもらいました。最後に一応ナメコってこんなこともしてるよ的なデモンストレーションをK先生、A君と3人で見せてみたら壁に張り付いてアングリ見ていらっしゃいましたが(笑)

その中のお一方が「身体が自由に動いて綺麗に動くばかりか、それが即興で他人と交わるのって素敵ですね」とK先生に感想を伝えたら、流石K先生、「綺麗に動きゃ良いってもんじゃないのよ。人それぞれに魅力的な動きが備わっているの。貴女達、今日はとても良かったわよ!」

僕はK先生が魔女や爬虫類に見えることが多いのですが、その時はマリア様に見えましたね。

レッスン後は恒例となった渋谷ガード下のそば屋(名前を何度行っても覚えませんw)にてビール祭り。僕は時間が無くて一杯だけになっちゃいましたが、それでも新規お三人方とは楽しく話せました。また逢おうねと約束してこの日は終了。
a0052916_2272172.jpg


昨日はY氏と束の間の逢瀬。何とY氏ったら最近ウチのマンションの向かいのスタジオで土曜日夜に教えを始めたんです。今度9月に急遽出演してくれることになったM嬢はY氏に今師事しているので今度レッスン終わってからみんなで呑もうねと約束していたのでいそいそと出掛けていったらこの日はM嬢は休み。代わりにY氏の友人で演劇に携わっている面白い男性と3人でマックカフェ。混んだ店内で人目を気にせずコントラクションの入れ方とかゴリラのウ○コの投げ方とかを実技を交えながら楽しく談笑。本当に自由でメイワクな人達ですw。
a0052916_22145092.jpg


今日はレッスンに9月公演のゲストの一人K君が来てくれて、A君とメラメラとライバル意識を燃やしながらノビノビと踊ってくれました。男性が来てくれると女性メンバーもグイグイ引っ張られて良いムードになりますね。

レッスン修了後は二人で即興大会してましたが、まあ仲の良いこと!とっくみあいしてたかなと思ったら次の瞬間にはこんなことに・・・決して二人は怪しい仲ではありませんw。
a0052916_22243238.jpg


話はガラッと変わりますが、お酒が飲めるようになった僕の次の楽しみは独りでフラッとお店に入ってビールとつまみで一杯です。昨日もY氏と別れた後で定食屋で一杯ひっかけ、今日も先ほど合鴨ロースと生ビールと海老そばなんていうご機嫌なメニューを頂きました。ここ何日かの不調もこれでスッキリ回復。ゲンキンな奴です。
a0052916_22303823.jpg


さあ洗濯機がピーピー呼んでますのでこの辺で。

おしまい。
by reijiro_kaneko | 2011-05-29 22:31 | 日記

「Fool on the Hill」ご来場有り難うございました!

生憎の天候となってしまいましたが、大入り満員にて無事終了いたしました。ご来場下さった皆様、本当に有り難うございました。先日のスタジオ・パフォーマンスもそうでしたが、お帰りになる皆様が笑顔で逆に声を掛けてくださるのが本当に嬉しく励みになります。これからも大きな公演以外にもこういう企画にどんどん取り組んでいきたいと思いますので、どうぞ引き続き宜しくお願いいたします。

CAS/Tメンバーとしても出演してくれた大ちゃんが所属するアルカトラズさんというボーカル・ダンス・ユニット、9月の本公演にゲスト出演してくださる星原泉さん率いるDEBEDEBE1号さん、そして我らがstudio CAS/Tチームの3団体によるコラボレーション企画だったわけですが、それぞれ表現の仕方は違えども日本を元気にしたい!という思いは一緒で、こじんまりしたスタジオという空間も相まって温かい雰囲気で舞台を創れたこと、来て下さったお客様にもメンバーの皆にも本当に感謝しています。

やっぱり人と人が支え合ってこそ素敵なものが生み出せるんですよね。

まだまだ大震災後、苦しんでいる方が大勢いらっしゃいます。直接現地に赴いてボランティアという形が本当は望ましいのかもしれませんが、こうやって遠くから見守ることも一つの手段かな?と思うので、今回の二つの企画を推し進めました。犠牲になられた多くの命に祈りを捧げながら、こうして何不自由なく踊り続けられる環境に感謝しつつ、メンバー全員が一丸となってあの舞台を終えたことにジーンとしています。

ということで今回はメンバーの集合写真は載せず来て下さったお客様の写真を載せてみたいと思います。多少ピンボケですがお許しを!

15時の回の皆さん
a0052916_002987.jpg


17時半の回の皆さん
a0052916_004162.jpg


そして打ち上げへ
a0052916_013645.jpg


しこたま呑んで殆ど記憶が無くベッドに横たわっていました(笑)皆さん、飲み過ぎには気を付けましょう!
by reijiro_kaneko | 2011-05-24 00:02 | 舞台

「Fool on the Hill」開幕!

いよいよ明日となりました。「Fool on the Hill」、出演者一同心を込めて踊ります。どうぞ温かく見守ってくださいね。

さて、もう一度会場の説明をいたします。

小田急経堂駅下車しますと改札は一つしかありません。その改札を出たら右に農大通りがありますのでしばらく道なりに直進してください。
a0052916_22482389.jpg


初めての信号はこんな光景です。信号を渡ってすぐ右手に行きます。
a0052916_2249985.jpg


通りの右手にはミニストップ。
a0052916_22494834.jpg


その斜め向かいにこんな看板があります。この手前を左折してください。
a0052916_22504519.jpg


ちょっと進むと右手にこんな建物がありまして、ここに写ってる右のドアを入り地下に降りると会場です。
a0052916_2252598.jpg


駅からの所要時間はおよそ8分。
a0052916_22565323.gif

皆様のお越しを心からお待ち申し上げております。

a0052916_22573736.jpg

by reijiro_kaneko | 2011-05-21 22:57 | 舞台

馬鹿馬鹿しいことを一生懸命やる大人

歳をとると懐古趣味が多くなって困ります。

思い返せば何年前でしょうか・・・K女史と「レッスンとかいう枠組みじゃなく自分の都合の良い時にワラワラと集まって誰が仕切るともなく自然発生的に作品が生まれてくる場って素敵じゃない?」と話していて、それがやっと実現し毎回レッスン帰りに二人で老夫婦のように「いやー、良かった良かった」と肩を叩きあっています(笑)

今日のミッズにはまた一人、S木Y平氏とS谷N宏氏の共通の知り合いでもあるMちゃんがひょっこりスタジオに来てくれてまたしても変態の輪が広がりました。集まった男女二人ずつ計4人に僕ら二人が混ざり6人でグニャグニャベタベタと身体合わせをしてから恒例のアホ・デュエット・振付をしてみたら今日もかなり質の高い作品が出来上がりました。皆芸達者でこちらを驚かせてくれます。こうやって触発し合う環境、理想だなぁ。

まあね、きちんと独りで踊れるボディトレーニングも必要ですし、それがあるから他人と組んでも踊れる、そういう順番の元に成り立つ構図ではありますけどね。

レッスン終わって渋谷の行きつけのソバ屋でまたしても飲み会。終始大笑いで楽しい飲み会でした。

おっと、順番逆転してますが、今日のミッズでのあれやこれや写真をどうぞ。

a0052916_057312.jpg

夕方のジャズクラスの前に受け付けのM嬢に厳しい要求をつきつけながら撮ってもらったヌーベルバーグ風な一枚(笑)


a0052916_0582395.jpg

そして主宰のI女史と二人でお馬鹿なマジメに相談風な一枚。


a0052916_0591437.jpg

その後スタジオにて爆睡。


a0052916_0594734.jpg

恋のさや当て(野郎編)


a0052916_103718.jpg

ちん入者現る!


a0052916_11157.jpg

恋のさや当て(美女編)
※この最後の3枚を撮ってくれたMちゃんは携帯の電池切れで残念ながら撮ってあげられず・・・次回必ず!
by reijiro_kaneko | 2011-05-20 01:03 | レッスン

たまには「なう」を

五反田コージーコーナーにてランチなう(笑)

今日はこれからジャズスクールと自由が丘に移動してジャズ、そして最近盛り上がりまくっている「ナメブ」ことコンタクトクラスでフィニッシュ。

それぞれのクラス間がほどよく空いているのでガッツリ動く日にしては身体が楽な日です。

バレエの大御所先生並みにお手本を見せる回数が少ないレッスンばかりやってるにしては身体はたるんではいません。これはどうしたことでしょう?

体温も35℃台から36℃半ばへ上がり毎日がとてもアクティブに過ごせて快調です。

人間の身体って不思議ですね!
by reijiro_kaneko | 2011-05-19 12:14 | 日記

それぞれの役割

今BSでイタリアの民族合唱ドキュメンタリーを観ています。

通奏低音を担当する人が何人もいて、その分厚いコーラスがあるから第一テノール、第二テノールの華やかさが引き立つそうです。

ダンスに置き換えるとバスが脚、バリトンが骨盤周辺、テノールが胸部、アルトが肩から肘あたり、ソプラノが指先や頭…なのかな。
これらがバランス良く意識されて動かされているダンスはワクワクするし美しく見えます。

今日もソプラノでキンキン歌いたがる皆を前に「おいおい…他の声部がおいてきぼりだぜ!」とムカムカして「プリエ~」と声を張り上げ、ビブラートの無いか細い上ずり気味の歌い方に気分悪くなってコブラツイストかけたりしましたが、伝わったかな?

伝わっていますように☆
by reijiro_kaneko | 2011-05-19 00:23 | 身体

効率良すぎでしょ!

今日の音響さんとの作業中の会話。

「この子のあいだにその子を刻んで入れ子にしてください」
「ちょいちょいっとでターターですね?」
「あ、そこナーッてなります?」
「ナーッはどうかな…ナッーぐらいなら…」
「うおーステーキー!」
「恐縮です」
「次はK音ベースの粒子が段々過密になる感じをのせてもらえます?」
「K音だとリアル感出ないんでパリンにエフェクトかけましょうか…」
「おー!キーレーェ!」
「ね」
「この曲にこのノイズ完全に重ねたらどうなりますか?」
「ええと…これをこうですね…うわーよくこんなミックス思い付きますね…なんと違和感ゼロですよ」
「直感でアリかなと?」
「計算じゃこれは思い付かないっすもんね」
「恐縮です」

四時間の作業中交わした会話はこれぐらい。素晴らし過ぎますよTさんっ!
by reijiro_kaneko | 2011-05-18 00:44 | 2011年公演

男の背中

今日は来週に迫ったスタジオパフォーマンスと9月本公演の音編集をして頂く日。

自宅から歩いて行ける距離に事務所があるので、あちこち寄り道しながら徒歩で向かいました。

お気に入りの緑道。
a0052916_18395585.jpg


町内会の方々の気持ち。
a0052916_18403257.jpg


可愛らしいお花。
a0052916_18405838.jpg


教会でちょっと瞑想。
a0052916_18414716.jpg


去年お世話になったセシオン杉並こんにちは〜♪
a0052916_18432091.jpg


堀の内斎場の横を抜けて・・・
a0052916_18422362.jpg


到着!
a0052916_18435677.jpg


仕事をする男の横顔と背中はカッコイイです。
a0052916_18443866.jpg


彼が一心不乱で作業をしている時は金子は暇なので(笑)
a0052916_18452170.jpg


一生懸命応援しています。
a0052916_18471771.jpg


僕の思いつきで「この2曲をミックスしたらどうなりますか?」「この音を細かく砕いてサンプリングしたらどうなりますか?」などと提案したり、彼の素晴らしいセンスで「これはどうっすか?」とプレゼンされたりを繰り返すこと4時間・・・

本当に文句のつけようがない素晴らしい音が出来上がりました。もともとそれぞれの曲自体で十分成立しているものを敢えてぐちゃぐちゃに混ぜちゃったりしてるワケですが、全然元曲を冒涜していないし、より凄まじい出来上がりとなり、何度か軽くイッてしまいました(笑)

やっぱり僕は音に囲まれている時が一番幸せです。

Tさん、色々注文つけたにも関わらず「いいっすね!」の一言で全てちゃっちゃとやってくれて本当に有り難う!そんなんされたら「惚れてまうやろ〜!」

どんな仕上がりになったかは22日と9月をお楽しみに!
by reijiro_kaneko | 2011-05-17 18:52 | 音楽



ダンサー兼インストラクター『金子礼二郎』が気ままに呟いています。
カテゴリ
タグ
最新のコメント
うーん、怪我ですか。心配..
by Annie at 14:33
yukiさん ほん..
by reijiro_kaneko at 12:10
慣れです、慣れ。 がんば..
by yuki at 11:49
ハニョポンタさん ..
by reijiro_kaneko at 22:59
昨夜アバターを観てきまし..
by ハニョポンタ at 13:29
ふぁるさん 初めま..
by reijiro_kaneko at 12:41
初めましてです。 私も..
by ふぁる at 02:15
ひさえさん おー!..
by reijiro_kaneko at 23:54
H先生、以前カザミアで受..
by ひさえ at 15:03
美保子さん とても..
by reijiro_kaneko at 11:23
以前の記事
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧