【礼二郎のつぶやき】

<   2011年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧

定まってる?

僕はもともとドラスティックな変化が嫌いじゃありません。行き詰まって何も見えなくなった時にそこで何とかして突破口を見出だすよりも、「やーめた!」と諦め全く違うアプローチを取ることが少なくないのです。

これは上に立つ人間としてはとても危険な選択です。国家元首が「この政策飽きたからやーめた!180°違う政策にするよ~ん♪」なんてやってたら国民路頭に迷いますよね。

でも僕は別に上に立つつもりもなく、どちらかと言うと同じレベルでわいわい言いながらレッスンをしたり作品を作ったりするのが好きなのであまり元首レベルの責任は感じなくて良いのかな?と勝手に納得しています(笑)

ああ、困ったリーダーですよね。ちょっとは定まってないと、ある程度の規範は無いと苦しい人もいますよね…しかしこうゆう人間なんでそれを楽しんでくれる人、集まれ~!(やはり責任放棄(笑))
[PR]
by reijiro_kaneko | 2011-07-29 12:14 | 日記

掴むんです!

今日の昼のレッスンの最後の頃、窓の外に怪しい影が・・・

と思ったら5月に無事女児を出産した原田花恵ちゃんがお嬢ちゃんを連れて遊びに来てくれたのです!

もう他人の子なのにこんなに可愛いと思えるんだったら我が子だったらどれほど可愛いのでしょうか?想像しただけでクラクラします。男でも可愛いでしょうけど、女の子だったら彼氏は必ずぶん殴ると思います。結婚式はおそらく何度か卒倒するでしょうね。

見てくださいこの手。しっかりと僕の指を掴んで離さないんです。
a0052916_0224573.jpg


足の指もね、凄く掴めるんです。
a0052916_0231881.jpg


そしてこのお尻。たまりません。
a0052916_0235198.jpg


え?そろそろ顔見たいって?はいどうぞ!
a0052916_0243959.jpg


母と子って本当に絵になりますよね。
a0052916_0253656.jpg


みんなもメロメロ。
a0052916_02612100.jpg

a0052916_0263256.jpg


おじさんもメロメロ。
a0052916_0283780.jpg


今日は泣きもせずじーっと見てたかと思ったら何度もニコーと笑ってくれてましたが、今度会う時は随分大きくなって人見知りとかしちゃうんだろうな。それでも再会がとっても楽しみ!またね〜!
[PR]
by reijiro_kaneko | 2011-07-28 00:31 | 日記

久々音浴中

昨日の変な汁事件から一夜明けて完全に峠を越えた感が実感出来ていまして、心も体も晴れ晴れとしておりましたので夜のクラスの前に久々にタワレコに向かいました。

いつものフロアに直行し、片っ端から視聴すること30分、予算は3千円なのに手に持っているCDは5枚・・・絶対無理。一つ一つ泣きながら棚に戻し二つを厳選し購入いたしました。

その一つがこれ。
a0052916_2339506.jpg

「2 CELLOS / Luka Sulic & Stjepan Hauser」

クロアチアの若きチェリスト二人によるカバーアルバムです。U2、スティング、マイケル・ジャクソン、ガンズ・アンド・ローゼス、コールドプレイ、ニルヴァーナ、などなど、誰でも知ってる曲のオンパレードなんですけど、まあ勢いがあって凄まじい。ガリガリゴリゴリギュギュギューインバッチンバッチンゴゴゴゴゴゴな感じの演奏もあればマイケルのヒューマン・ネイチャーなんかはピチカートやハーモニックスの音がもう泣きスイッチをポンポン押してくれます。ありがちな解釈なんだけど、若さとテクニックの突き抜け方が半端ないのでなんだか共感出来るし、凄すぎて笑えます。

もう一つはこれ。
a0052916_23463519.jpg

「For Nihon」

僕の大好きなKeith Kenniffさんが奥さんと共同で沢山のアーティストに日本のために応援曲作っちゃおうぜ!と呼びかけて出来たのがこのアルバム。参加アーティストが凄すぎます!僕が知ってる人だけでもこんなに↓

aus
Dustin O'Halloran
Peter Broderick
Ryuichi Sakamoto
Cokiyu
Biosphere
Harold Budd
Goldmund
Sawako
Ametsub
Olafur Arnalds
Nils Frahm
Anne Muller
Helios
Ulrich Schnauss
Taylor Deupree
Alva Noto
Balmorhea
Near The Parenthesis
Max Richter

この人達の楽曲のクオリティは言うまでもなく、知らなかったアーティストの曲も全て素敵で捨て曲なんて一曲も入ってません。静かで少し哀しげな曲が殆どですが、どこかほんのり温かく変な浪花節じゃないシンパシーを感じて涙が出ます。遠い国から日本を思ってくれているその気持ちがぎゅっと詰まった素晴らしいアルバムです。皆さん是非買って彼等にも日本の被災地の皆さんにも気持ちを届けましょう!

視聴で既にウットリとしてましたが、夜のレッスンではマイケルのヒューマン・ネイチャーのカバーバージョンで難しいけど幸せな時を皆さんと共有出来たように思います。studio CAS/Tでも来月この振りは踊ってもらいますので皆さんお楽しみに!
[PR]
by reijiro_kaneko | 2011-07-25 23:58 | 音楽

噴火の甲斐あって・・・

今日も金子は噴火してました。噴火というより間欠泉みたいでしたけどね(笑)

いやー、休憩無しで2時間ちょっとこの公演中一番ヘビーなナンバーを仕上げましたよー。もう水飲むことも汗拭くことも忘れてひたすら前夜きっちり書いた振付メモを読みながら格闘しましたー。何で前頭葉使うとこんなに汗かくのかなぁー。

今日はリハ前に飲んだノンアルコールビールのお陰もあってイライラすることもなく途中皆に「元気ぃー?」と声を掛ける余裕もありつつの良い集中でした。やはりメモをきちんと取ることは大事です。そればかりだときっちりしすぎて優等生の振付になってクソ面白くない作品になっちゃうんですけどね(笑)

それにしてもメンバーの皆が本当に集中力を切らさずに食らい付いてきてくれたので一曲仕上がりました。素晴らしいメンバーに囲まれて幸せです。ありがとう!

ただ、振付に集中してるとある臨界点超えるとどうしても自由に体を動かしたくなるんです。退館時間まであと5分だったのにもかかわらずパートナーを組んでくれている作間草さんにお願いしてまだまだ未完成のデュエットを即興で踊ってもらいました。今日のテーマは「アダムとイヴ」。本人達は(少なくとも僕はずっと振付していた反動で)完全にのめり込んで踊っていたのでどう見えていたのか全く想像すら出来なかったのですが、立ち上げ公演からずっと一緒に踊ってくれているH氏が「目も見えない・耳もきこえない・口もきけない二人がお互いに近づきあって昔の恋人同士だったと分かり変わらず愛してると言ってるように見えて涙が出た」と言ってくれて嬉しくなりました。作品の完成度はまだまだですが、今の時点でそういうことが見えているというのは心強い指摘なのでね。

さて、冷静に進行状況をチェックしてみた結果、手を付けていないナンバーが6ナンバーまで減りました。ううーん、頑張った!来週土曜にはその中の1ナンバー(生徒メンバーだけのめくるめく展開の難曲です)を仕上げるつもりですし、8月上旬までには全てのナンバーに手が入り、ある程度形が見えた所で情とか身内受けとか完全に撤廃して厳しい演出を掛けていきたいと思います。

今日の写真は前述の草さんと主役の雪さん。どちらもカッコイイ女性です!
a0052916_23553450.jpg

左が草さん。一見怖いけど実はとても周りを見ていて尋常でない気遣いをする人なんです。僕が見逃しているメンバーの問題点をズバッと指摘してくれたり、「あの子、困ってるからちゃんとフォローしないとダメよ」と助言してくれる僕にとっては無くてはならない存在です。

右は雪さん。前述のH氏の妻役で出演してくれます。実は雪さんとは1月の「里見八犬伝」で初顔合わせというまだ浅いお付き合いですが、そのルックスと幅広く成熟した表現に惚れ込んで今回出演をお願いしました。雪さんは今全てのメンバーの名前を覚えるためリハの度に少しずつメンバーに話しかけてくれていて毎回「今日は○○ちゃんと□□さんを覚えたよ!」と嬉しそうに報告してくれます。愛おし過ぎる・・・。


a0052916_23554851.jpg

見よ!この脚線美!
[PR]
by reijiro_kaneko | 2011-07-25 00:04 | 2011年公演

追い付かない…

頭の中で思い描いている絵と現実がピタッと合う時のパーセンテージが若い頃よりも増えてはいるのですが、何しろ膨大な量の振り付けをしてるものですから、『あれれ?こんなはずじゃ…』と落胆することも多くなります。

誤解の無いように言っておきますが、ダンサーの力量に失望することは無く、残念に思うのは寧ろ自分のビジュアル化能力に対して、です。

まだまだ試練が足りないです。もっともっと頭を柔らかく使いたいし、緻密な頭脳も欲しいし、振り付けのセンスも磨きたい…

痛ましい事件が起こったばかりなので不用意に発言は出来ませんが、それでもノルウェー行きたいな…
[PR]
by reijiro_kaneko | 2011-07-24 09:41 | 2011年公演

フライヤー配布開始!

火曜日にフライヤーが無事届き、早速配り始めています。皆さん、反応はバラバラですがその中でも比較的多いのが「これ、ダンスの公演なんですか?」ですね。そうなんです、いつもウチは敢えてダンスの公演ぽく仕立てたフライヤーを作りません。顔写真ドン・踊ってる写真ドン、がどうしても生理的にダメでして(笑)

今日は元気印の久喜店の日。一気に50〜60枚配布することになると思いますが、果たしてどれぐらいの方々が来て下さるかなぁ?もうすでに「いつからチケット発売なんですか?」と何人もの方から問い合わせ頂いてるので結構イイ感じで足を運んでもらえそうな予感。

これもいつも言ってる事ですが、僕は同じダンス仲間にも勿論観てもらいたいとは思う一方で、今まで全くダンスに縁の無かった方々に観て頂けるだけでなく「ダンスのことは何も解らないけれど何だか楽しかった」と言ってもらえるのが最高の賛辞だと思っています。ジャッキー・チェンの映画を観た後でついついカンフーの真似をしたくなるように、『Village』を観てくれた皆さんが帰りに思わずスキップしてしまう、そんな公演になったらいいなぁ。

ま、願ってるだけじゃダメなんで、バンバン宣伝しますから皆さん是非是非9月17日・18日は高円寺にようこそ〜!
[PR]
by reijiro_kaneko | 2011-07-22 10:30 | 2011年公演

まともな写真が無い・・・

友人から送られてきた飲み会写真にゲンナリ。

a0052916_027523.jpg

a0052916_0271781.jpg


いじめられっこ、ですね・・・
プライバシー保護のため(日頃散々皆さんの素顔をアップしておきながら何ですがw)モザイク入れておりますが、二人とも中高同窓生です。頭脳明晰なのにアホな話もすぐさま出来る大切な友人達です。

しかし、俺が酷い・・・

a0052916_0273483.jpg

最近の飲み会での醜態。

これも酷い。

まあ、仕方が無いです。イケメンに生まれてこなかったんですから、これでちょうど良いんです。
[PR]
by reijiro_kaneko | 2011-07-21 00:30 | 日記

プロモーションDVD

というものを今まで作ったことが無かったんです。先日某所でとある劇場の重要なポストにあるお方とばったり出逢って「○○を×××してあげられるかもしれないからプロモーションDVDを送りなさい」と言って頂き、いつも公演のビデオを撮って頂いているリムーブイメージのM氏に相談したところ早々に編集してくださると快い返事を頂いたので今日三鷹の事務所兼ご自宅までお邪魔してきました。

時間かかるよーと言われていたので覚悟していたのですが、意外とさくさくはかどり4時間で28分のダイジェスト版を作って頂きました。いやー、仕事が出来る男、カッコイイです。Mさん、本当にいつもありがとう!

ダイジェスト版は近日分割してyou-tubeにアップしたいと思います。お楽しみに!

さあ、恒例の写真大会です。どうぞー。

M氏お手製のカッペリーニを頂きました。皿のフチに何か乗っています。何でしょう?
a0052916_23473375.jpg


テーブルのフチに何か乗っています、何でしょう?
a0052916_23485316.jpg


M氏の肩にも何か乗っています。これは酔っぱらった金子ではありません。
a0052916_23494349.jpg


あら?編集卓の上にも何かいますね。
a0052916_23502384.jpg


マジメに仕事してる男の横でアホな写真ばかり撮ってしまうのは不謹慎とは分かってるんですけど、下手に手を出すのも何かと思い精一杯の配慮でこうなってしまいます。しかし、M氏、男前ですわ!
a0052916_23521312.jpg


日付は変わって土曜日。アメリカに旅立ったメンバーからのスペイン土産(ん?)をモチーフに三者三様でパチリ。
a0052916_23541110.jpg

a0052916_23542566.jpg

a0052916_23543876.jpg


日曜日のリハ帰り。相当酔っぱらってるんですが、弾け具合が撮れず残念!次回乞うご期待!
a0052916_23545152.jpg

[PR]
by reijiro_kaneko | 2011-07-18 23:55 | 日記

「なんで」と素直に聞けること

今日のナメコは教える側のはずの我々が逆に教わった貴重なクラスでした。とあるメンバーが「ダンスの時に丹田に力を入れるっていうのは分かってきたんですけど、一般人はその丹田は全く使えてないの?もし、使えてなかったらどんな姿勢や動きになるの?」と質問してくれて、それを機に皆が自然発生的に「私はこう思う」発言を次々にし始め、僕は丹田を抜く作業にトライしてみたもののどうやっても抜けず悶々とし、ほぼ一斉に全員が「えーっ!プロのダンサーさんって丹田を抜けないんだ!?」と驚き、なんて面白い一幕がありました。

みんなで一緒に考えるひととき、何とも楽しく有意義だったなぁ。

そして帰り道、その質問してくれた彼女に心から感謝の気持ちを伝えました。分からないことを分かったような雰囲気で放置せず分からないことは納得するまで質問し続ける、その姿勢にいたく驚嘆したと。

彼女にしてみれば「え?分からないんだから聞いて当然じゃない?なんでそこで感謝されるの?」と不思議に思ったと思うのですが、長年生きてるとなんとなくの感覚で分かったような気になっちゃってること、結構多いんです。

話変わりますが、つい先日色々と災難に見舞われて散々な状況にあるメンバーに追い打ちをかけるように「コアがまるで出来てない」「色気がない」「人の話を聞かない」「ナチュラルを地で行っていいのはもっと先の話」とよってたかってダメだしをし、どん底まで陥としてしまい、どよーんとした彼女をどう上を向かせようかアワアワしていたんですが、とある人の助言がキッカケで以前の空騒ぎ的なポジティブさとは180°違うポジティブさで復活してきてとっても嬉しかったんです。心を鬼にして言って良かった・・・

「私、今まで人の話全然聞いてませんでしたけど、今はなんで今まで人の言葉が耳に入ってこなかったのか不思議です」と言ってる彼女を見ていてちょっと涙が出そうになりました。素直に心を開いてる人間ってなんて美しく愛おしいんだろう、とね。

そんな時に元師匠に言われて身体に沁みついている言葉を思い出しました。

『幾つになっても他人の言葉に耳を傾けられる人間でいろよ』

それは僕の中での謙虚さの定義のとても大きなウェイトを占めています。ダンスが好きでのめりこんでやってる人の多くは我が強くちょっと踊れるようになると強烈なプライドを持ち始め、端から見てると明らかにちっぽけな自信なのに幾らでも変われる可能性はあるのに心を閉ざしてしまう…

勿体無いことこの上ないですよ。年齢キャリア関係なく互いの良い所を吸収し合って困っている人が居たらお節介と思われようが関係なく助言をし合う、そういうことが出来たら本当に楽しくいつまでも向上出来るのに。

こんなことをずっと考えていたので今日のナメコの最後に相手とずっと向かい合ってこづき合う動きをパリエーションを加えながら暫くやってもらって、その光景に人知れずジーンとしていましたとさ(笑)

写真は全く関係なく今日の風景です。

a0052916_1472766.jpg

おい、お前は何にそんなに情熱を注いでいる?

a0052916_1474249.jpg

ビール大好きおじさんはレッスン前はノンアルコールビールが手放せません。

a0052916_149357.jpg

ミッズの受け付け嬢は色んな飲み物を出してくれます。今日はカルピスでした。

a0052916_1491745.jpg

ナメコ恒例飲み会に向かうナメ部一行@渋谷駅前
[PR]
by reijiro_kaneko | 2011-07-15 01:51 | レッスン

まりちゃんWedding Part2

ご覧になる前にまずお食事中の方は食事後二時間経ってからご覧になることをお勧めします。また、心臓の悪い方や妊娠していらっしゃる方も良くない影響が出ると思いますのでご覧にならない方がいいと思います。

そして何より、金子礼二郎という人間に素敵なファンタジーを抱いている方には大変申し訳ない結果となっていることを予めお伝えしておきます。

さあ、前置きはそれぐらいにして恐怖の館へようこそ!(笑)

a0052916_2343564.jpg

a0052916_2344922.jpg

a0052916_23442342.jpg

a0052916_23443414.jpg

a0052916_23444675.jpg

a0052916_2345234.jpg

a0052916_23451625.jpg

a0052916_23453127.jpg

a0052916_23454944.jpg

a0052916_2346639.jpg

a0052916_23462811.jpg

a0052916_23464647.jpg

[PR]
by reijiro_kaneko | 2011-07-10 23:47 | 日記



ダンサー兼インストラクター『金子礼二郎』が気ままに呟いています。
カテゴリ
タグ
最新のコメント
うーん、怪我ですか。心配..
by Annie at 14:33
yukiさん ほん..
by reijiro_kaneko at 12:10
慣れです、慣れ。 がんば..
by yuki at 11:49
ハニョポンタさん ..
by reijiro_kaneko at 22:59
昨夜アバターを観てきまし..
by ハニョポンタ at 13:29
ふぁるさん 初めま..
by reijiro_kaneko at 12:41
初めましてです。 私も..
by ふぁる at 02:15
ひさえさん おー!..
by reijiro_kaneko at 23:54
H先生、以前カザミアで受..
by ひさえ at 15:03
美保子さん とても..
by reijiro_kaneko at 11:23
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧