人気ブログランキング |

【礼二郎のつぶやき】

<   2014年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

9月のわいわい部は

Billy Joel の『And so it goes』というバラードを使います。

ジャズダンスでも使う彼の『Just the way you are』はそれほどブランク無くたまに耳にしていましたが、この『And so it goes』は数十年ぶりに聴きました。

あの頃は『なんかイイ曲だぁ~』ぐらいの印象だったのですが、昨日移動中の車内で聴いたら何故かとても胸をうたれたのです。時が経ってやっと色んなことが理解できる歳になったからでしょうか…

あまり予備知識を皆さんに植え付けたくは無いのですが、頭脳から入る方もいらっしゃると思うので原詩と和訳を以下に載せます。

In every heart there is a room
A sanctuary safe and strong
To heal the wounds from lovers past
Until a new one comes along

I spoke to you in cautious tones
You answered me with no pretense
And still I feel I said too much
My silence is my self defense

And every time I've held a rose
It seems I only felt the thorns
And so it goes, and so it goes
And so will you soon I suppose

But if my silence made you leave
Then that would be my worst mistake
So I will share this room with you
And you can have this heart to break

And this is why my eyes are closed
It's just as well for all I've seen
And so it goes, and so it goes
And you're the only one who knows

So I would choose to be with you
That's if the choice were mine to make
But you can make decisions too
And you can have this heart to break

And so it goes, and so it goes
And you're the only one who knows




固く閉ざした部屋
頑丈で安全で誰も踏み込ませない部屋
誰だって心にそんな聖域を持っているんだろう
これまで失った愛で傷つけられた心を癒すために
そんな孤独で暖かな場所で僕は膝を抱えて待っている
新しい誰かが現れてくれるのを

僕が君に話すときはいつも慎重にびくびくしながら話していたものさ
声が震えないかとか君を傷つけないだろうかとか
君はそんなこと構いもしないようだったね
嘘も見栄も見せかけもないように見えた
だけど、僕は多くしゃべりすぎたんじゃないかと後悔しているんだ
沈黙こそが自分を守るための一番のすべなんだよ

綺麗なバラの花を手にしても
僕はその美しさよりもトゲの痛さしか思い出せないんだ
なにか大事な感受性が欠落しているみたいに、痛みしか感じない
そういうものなのかな
そんな風に時は過ぎていくのかな
そして君も変わっていってしまうのかな

だけどもし、僕が黙っていることで君が去ってしまうのなら
それは僕の、最低な失敗だ
そんな自己嫌悪は嫌なんだ
だから、この孤独でちっぽけな聖域に君を招き入れたい
この固く閉ざした部屋に入ってきてもいいよ
君だったら、僕の心をずたずたにするなり好きにしてもいいんだよ

だから僕は目を閉じているんだ
今まで僕が見てきたすべてのものなんてそんなに価値はないんだよ
目を閉じて時が移りゆくのを感じている方がいい
結局そういうものさ
時は流れていくもの
同じ場所には留まらないんだ
すべては流れ消え去るけれども、君の存在だけは覚えているよ

もし僕に選ぶことが許されるなら
僕は君と一緒にいたい
だけど、君にも選ぶ権利があるんだよ
僕の望みを砕くことも、この心を引き裂くことも君にはできる
それもまた一つの選択なんだよ

そういうものなんだろう
そんな風に時は過ぎていくんだろうな
きっと変わっていってしまうのだろうな
それでも君がいたことだけは覚えているよ
by reijiro_kaneko | 2014-08-30 09:54 | レッスン

9月のジャズダンスは

9月のジャズダンスは先月のお洒落ショーダンスとはうって変わってバラードナンバーになります。

曲は皆さんもお馴染みでしょう、Billy Joelの『Just the way you are』を使います。

この曲を初めて聴いたのは中学生ぐらいでしょうか…その時からずっと好きであり続けている数少ない曲なんです。

邦題『素顔のままで』は本当に良く訳されたタイトルです。ありのままの君を僕は受け入れるよ、という内容なんです。

昨日、自由が丘のミッズ一足早く踊って頂きましたが、振り付けが覚えやすいので身体も十分に動かせるため、動きのパターンは少ないにも関わらず汗ダラダラになります。

是非、皆さん、Billyの優しい声に身体を委ねて気持ち良く踊りに来てください!
by reijiro_kaneko | 2014-08-29 19:11

最近のこと

またもや、究めるべく色々学んでいます。人生、生きてること自体が学びの連続なので、今さら取り立てて『学んでます』なんて主張する必要もないのですが、訳あって資格を取らなきゃいけなくなったので、貪欲に学ばなくては間に合わないので『学んでます』と己に喝を入れる意味もあって宣言してみました。

いやぁ、この序文、読み返してみると理屈っぽくて言い訳っぽくて僕が最も嫌いなタイプの物言いになってますが、まあいいや…(笑)

そして、その学んだことがしっかり自分の身になっているか試したくてすぐに生徒の皆や友人に伝えたり実践してもらったりしてます。

先日お会いした先生の『講釈よりまず実践。繰り返し試して自分の頭と身体で理解することが大切。』にとても共感したので、その言葉のまんま行動してます。なんて単純なんでしょう(笑)

今週は月曜からスポーツクラブでも、スタジオわいわいでも、貪欲なメンバーの皆の煽りもあって『今まで自分は手抜きで教えをやってたんじゃないか?』と疑問に思うくらい真剣に色んなメソッドを彼らに伝え、そのフィードバックが面白いぐらい素直に返ってくるので、もう本当に楽しくて楽しくて!

『病は気から』と言いますが、その逆も然りで、ポジティブに真剣に楽しく生きてると周りも愉快な人達で溢れていくのですね。

本日、朝から『ブダペスト讃歌』のパート別リハーサルでしたが、ここでも馬鹿馬鹿しい演出に皆笑い転げながら短時間で数曲完成させるという快挙に惜しみ無く力を貸してくれました。恵まれた環境に心から感謝しています。

明日もフルスロットルな一日ですが、最後まで楽しく真剣に走ります!

あ、とってつけたような、しかも拾い画像を最後に。真面目に学んだ最近のことですf(^_^;
a0052916_18425974.jpg

by reijiro_kaneko | 2014-08-27 18:42

イメージ力

私事で恐縮ですが…

また身体が変わりつつあります。

一時期、肋骨の下の部分が猛烈にクビレ始め、まるで某格闘家のお嫁さんのウルトラメリハリダイエット(名称テキトーですw)の絶大なる効果のようなお腹になってました。画像はあくまでも参考まで↓
a0052916_12421979.jpg


しかし、そこから二週間、今度は全身が整いながらギュッと痩せてきました。見かけは。

でも体重は増えているんです。

筋肉って面白いですね。

よく尋ねられるのですが、特別何か凄いエクササイズをしている訳ではないのです。『こういう身体になりたいなぁ…』とイメージを膨らませたり、『動くときに邪魔だからこの部分削りたいなぁ…』と考えていると自然と数日で変わっていくのです。

若い頃はそうはいきませんでした。

しかし、中年になるにつれこの兆候は強くなりつつあります。

とりあえず、秋までの目標は体重4㎏増で見た目はシュッと。

でもまた飽きたら違う目標にします(笑)
by reijiro_kaneko | 2014-08-08 12:34 | 身体

『Dear Budapest』リハーサル開始!

本日より、11/22,23にスタジオわいわいで開催されるスタジオ・パフォーマンス『Dear Budapest』のリハーサルが始まりました。

今日は昼の部、夜の部の二回に分けて出演者全員に丸々一曲分の振り付けを渡し、素晴らしいスタートを切れました。

僕の振り付けの特徴は予めぼんやりと創ったピースをその場で皆さんの様子を見ながら振り写しをしていき、とりあえずの全体像が見えてから細かく変更を重ねていくというやり方なのですが、振り付け初日にあちこち細かく変更に次ぐ変更があったにも関わらず、皆さん根気よく要領良く付き合ってくれたお陰で荒々しくも一曲が完成しました。

曲数だけで言うと短いものも含めて20曲以上あるので、これで喜んでいる場合ではないのですが、しかし6分ちかくある曲が丸々通ったということは本当に実力ある皆さんの協力なしにはなし得なかったこと。

僕は出会いと人間関係に恵まれているなぁと改めて今日も実感しました。

こんな素敵な面子のためにも、楽しみにしてくれているお客様のためにも、この暑い夏を死ぬ気で頑張ります!

相当ヘンテコリンな作品になりそうです。

どうぞ、ご期待下さい!

10月から観覧ご予約承りますm(__)m
by reijiro_kaneko | 2014-08-03 23:28 | 舞台

8月のわいわい部は

たまにジャズダンスと連動企画をすることがありますが、今月もそんな感じです。

形を抑えてスタイリッシュにすれば洒落たジャズヒップホップになる振り付けを、わいわい部のコンテンポラリーではひと捻りして型をデフォルメしたり過剰に装飾を付け徹底的に遊んで貰います。

と、言葉で書くのは限度がありますので是非皆さん直にその目で確かめにいらしてくださいね!

なお、コンディショニング、ムービングストレッチ、バーレッスンはこれまでの基本中の基本に少しずつ真髄を足していきます。暑い夏を乗り切る『適応力のある身体』そして『無駄のない美しい身体』を一緒に創りましょう!
by reijiro_kaneko | 2014-08-02 09:54 | レッスン

8月のジャズダンスは

8月のティップネス・ミッズ共通ジャズダンスはこのアーティストの曲です。

Nikki Yanofsky 『Waiting on the sun』
興味のある方はYouTubeでチェックしてみてください(^^)d

ミドルテンポのスウィンギングなAOR(40代の方には分かりますよね…)テイストの曲調です。

一聴するとゆったりに感じられますが、緩急に富んだ振り付けにしますので今月も頭が痛くなる方続出かもしれません(笑)

僕の中でのイメージは『もしも、フレッド・アステアがジャズヒップホップも踊れる伊達男だったら…』という設定なのです。

流麗に軽やかに踊りつつも随所に手足が絡まりそうになる捌きが入り、単純なショーダンスに陥るのを阻止します。

このところ毎月、相当躍り方・曲への感受性・目線の使い方・気持ちの入れ方など熱く指導してきましたが、今月もそれを上回る熱さです。ええ、8月ですからね、僕もボウウウウと燃えますよ!

ご期待下さい!
by reijiro_kaneko | 2014-08-01 09:00 | レッスン



ダンサー兼インストラクター『金子礼二郎』が気ままに呟いています。
カテゴリ
タグ
最新のコメント
うーん、怪我ですか。心配..
by Annie at 14:33
yukiさん ほん..
by reijiro_kaneko at 12:10
慣れです、慣れ。 がんば..
by yuki at 11:49
ハニョポンタさん ..
by reijiro_kaneko at 22:59
昨夜アバターを観てきまし..
by ハニョポンタ at 13:29
ふぁるさん 初めま..
by reijiro_kaneko at 12:41
初めましてです。 私も..
by ふぁる at 02:15
ひさえさん おー!..
by reijiro_kaneko at 23:54
H先生、以前カザミアで受..
by ひさえ at 15:03
美保子さん とても..
by reijiro_kaneko at 11:23
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧