人気ブログランキング |

【礼二郎のつぶやき】

<   2015年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

10月のヘルシー倶楽部は

こんにちは。

今年のいやらしい風邪と戦って早二週間、依然として喉の痛みと咳、そして微熱に悩まされております。皆さまもどうぞご用心下さいね。

さて、10月はこのアルバムから我が人生のテーマとも言えるバッハ先生の名曲と共に動きを紡いで頂きたいと考えております。

a0052916_20564398.jpg


Goldbelg Variations(ゴールドベルグ変奏曲)は元々チェンバロのために書かれた曲で、グレン・グールドがピアノでの演奏をしたことでピアニストもこぞって取り上げるようになり、弦楽合奏盤も珍しくはなくなった、という経緯があります。

グールドの呻き声が入った名盤をよく聴いていた耳にはこの紀尾井シンフォニエッタによるアルバムは本当に新鮮で今までに無い感覚を呼び覚ましてくれました。

秋のスタジオ・パフォーマンスでは僕のソロでご披露いたしますが、どうせなら皆さんとも分かち合いたいと思い金子ヘルシー倶楽部のレギュラークラスでも10月の課題曲にしてしまいます。

デジタルな音とは異なり、完全にアナログな人間の体温まで感じられるような音ですので、とても丁寧に紡ぐように踊って頂きたいと願っています。

びっくりするようなド派手なテクニックは盛り込みませんが、体幹から蠢き揺らぎ絞り出すムーブメントが続きますので、またもや汗だくは必至かと思います。

そんな訳で、10月も金子ヘルシー倶楽部はヘルシーになって頂きます!(笑)
by reijiro_kaneko | 2015-09-28 20:42

10月のジャズダンスは

a0052916_11340361.jpg

Chris Cauleyさんの「Barely hanging on」を使います。

ストーンと抜ける爽やかな声とドラマティックな曲展開。このムードそのままに伸びやかでエモーショナルなスローナンバーにしようと考えています。

とは言え、平べったい「僕はとっても幸せ!みんな愛してるぅ~♪」な振り付けにはならないことはもう皆さん容易に想像がつきますよね(笑)

爽やかとは言え、彼の声には「かすれ」と「濁り」が絶妙な配合で掛け合わされているので、ここは少しマイナスの感情もえぐりだしつつ、音程の上下も豊かな曲なのでアテ振りで緩急も出しつつ、またもや汗だく&絶讚筋肉痛なナンバーになることでしょう。

そんな告知をしつつ…

最近の皆さんを観察していると、随分「身体の面が変わる」ことに慣れてきたなぁと感じます。以前は後ろを向いたり足の位置が斜めに立ったりしてもらうと、よく例えに出す「信号待ちをしているゴールデンリトリバーがくるっと振り返って真後ろを一生懸命見る」ような大変な思いをする人が少なくなってきています。

紙芝居のような平面的なダンスもそれはそれで面白いですが、折角ダンスを習っているのなら3D(多面的)な身体の使い方を是非マスターして頂きたいと切に願います。

また、良くなっている所もあれば「あちゃー!それはないわー!」と目を覆いたくなる所もありまして…

ゆっくりと伸びやかに動くことは絶えず繰返しお伝えしているので以前よりマシにはなっているのですが、スパーン!と止まる、ということが苦手な方が多く見受けられます。大抵は振付を覚えきれておらずに動くので間に合わないというパターンか、重心移動が巧く行かないパターン、そして腹筋群の弱さ故のパターンだと思います。それらは丁寧に伝えれば時間と共に上達する可能性に満ちてはいるのですが、問題は手先や首から上の取って付けたような鋭い動きに頼ってストップモーションをこなしている方々です。これは本当に良いことありません。身体壊れます。でも哀しいかな、この方々にはなかなか僕の想いも届かないので気付いて下さるのを気長に待ちます(笑)

はい、これを読んで慌てた方、正解です。
来月もぼんやりしてる暇はありません。あまり見本も見せないので何も見逃さないようにしてください。そしてご自身で一生懸命考え試行錯誤して下さい。月末にはそれぞれの成長を何か一つでも感じお祝いしましょうね!
by reijiro_kaneko | 2015-09-25 11:06

ティップネスでの担当レッスン一覧(最新版)

a0052916_21333806.jpg

私、金子 礼二郎がティップネスにて担当させて頂いているレッスン一覧をご紹介いたします。

月曜日

ティップネス久喜
13:10~13:55 『ダンスストレッチ45』
15:10~15:55 『やさしいジャズダンス45』
16:05~16:50 『有料バーレッスン45』
17:00~18:00 『有料ジャズスクール60』

木曜日

ティップネス五反田
13:05~13:50 『やさしいジャズダンス45』
14:15~15:30 『有料ジャズスクール75』

金曜日

ティップネス新百合ヶ丘
13:30~14:30 『ジャズダンス60』

ティップネス久喜
20:40~21:10 『ダンスストレッチ30』
21:20~22:05 『やさしいジャズダンス45』

土曜日

ティップネス五反田
20:00~21:15 『ジャズダンス75』


by reijiro_kaneko | 2015-09-13 21:31

自分で考えよう

習い事天国の日本では次から次へと多種多様な習い事講座が現れ、その星の数ほどある教室から自分に合ったものを選ぶのは至難の技だと思います。

これがいい!と気に入って通い始めてからも何らかの成果が出たケースももしかすると少ないかもしれません。

僕が携わっている身体のことにだけ関して言うと、成果は置いてきぼりにされ、先生の言うことを鵜呑みにしてコンスタントに続けることこそ大事、と錯覚されている方も多く見受けます。

これでは折角少なくはないレッスン料を支払って通う意味が無いのではないでしょうか?

講師側にも問題があります。コンスタントに通ってくれる人数が多ければ多いほど生活は潤うわけですから、生徒さんが何も変化しない方が安泰、という図式が成り立ちます。

でもそれでも生徒さん達が『大好きな先生に毎週会える!』という喜びを得られるのであれば、精神衛生上この上なく良いことでしょう。

ですから僕はそれを全否定はしません。人それぞれ目的も嗜好も違う訳ですしね。

数ある習い事の中から僕のレッスンを選んで下さった方によく掛ける言葉があります。

『自分で考えよう』

習い事なのに自分で考えろ、とはなんたる職務怠慢!と激憤される方もいらっしゃるかもしれません。

言葉尻だけ捉えるとそうなりますが、ここに僕の教授法の全てが秘められています。

普通はこんな感じのレッスンが多いのではないでしょうか?

①見本をみせてもらう
②真似をする
③間違っているところを訂正される

その繰返しがスタンダードだと思います。

問題は、この手順の中でよく考えているか?ということ。

その各ステージで何らかの思考は働いているのは当然です。『どうしたらああやって美しく動けるんだろう?』と観察し、『何をどう動かしているんだろう?』と試行錯誤し、自分なりに精一杯努力して再現した動きにダメ出しをされて『そうか、そういう風に動けばいいのか!』と発見し納得する、それは当然の謂わば『作業』です。

僕が考えなさいと言うのはその最低限の『作業』レベルの思考ではなく、もっともっと多面的で複雑です。

例えば、僕から与えられたイメージは『海』だとしましょう。大抵の人はご自分がこれまでに見てきた海の記憶の引き出しを開けると思います。しかし、そこで違う引き出しを開けてみる一工夫をしてみませんか?ということなのです。

『砂漠』、はいかがでしょう?

見方によっては波がうねっている海のようにも見えますよね。『海の波のうねりを表現して!』と言われたら、海の波そのものをつぶさに観察してうねりのパターンを身体に覚えさせていくことが王道だと思われがちですが、毎度毎度海まで出掛けていって何時間も観察して身体に浸透させるのは時間も労力も費やし過ぎるのではないでしょうか?

ならば、サハラ砂漠の写真を何枚か並べて砂山の形の変化を比べてそれらの滑らかな曲線を覚えた方がどれだけ速いでしょうか。
a0052916_21283194.jpg

a0052916_21283467.jpg

a0052916_21283564.jpg

a0052916_21284392.jpg


例えば、膝を曲げる、という動作で先生は『中に針金が入ったゴムの人形の足を曲げていくイメージで』と告げたとします。
a0052916_21284443.jpg


中に針金が入ったゴムの人形でよく遊んでいた人はイメージが湧きやすいですが、そうでない人はどうしたら良いのでしょうか?急いで玩具屋さんに走りその人形を買ってくれば良いのでしょうか?

すぐ近くに玩具屋さんがあり、お金にも余裕があり、ゴム人形大好き!な方にはそれでも良いかも知れませんが、そんな方ばかりではありませんよね。

そんな時は、造花の芯を思い浮かべても良いし、コイル状になったエキスパンダーをグイッと曲げる時のことを思い出しても良いのです。
a0052916_21284571.jpg


上記二点は『すり替え』の概念です。

今日はもう1つだけお伝えします。

それは『異化』です。

僕はよくエロティックな表現をさせますが、恥ずかしくて出来ない人は今とりあえず論外として(笑)、勇気をもって出来た人でも下品・乱暴・粗雑、の負の三点セットがもれなく付いてきてしまう方、結構多いです。

そういう方々に『どんなこと考えて踊ってますか?』と聞くと、『映画なんかで観た外人ダンサーさんみたいな感じで踊りたいなぁと思いました』と答えられる方が多いのです。

それもとても良いことだと思います。

ただ、僕はそこにまるで関係ない要素を忍ばせたらグッと格調高いエロティシズムが現れてくると考えています。

それは『僧侶』『修道女』『茶道や華道の家元』などの所作です。
a0052916_21284696.jpg


彼らは仕事柄、丁寧で柔らかい質感の動きを重視しなければなりません。これこそが、僕の提唱する『品のあるエロティシズム』には不可欠の要素なのです。


エロとは全く次元の違うところに在るものを取り込んで深みを持たせる、これが『異化』です。

こういう思考回路に慣れていない方がいきなりこれをやろうとするとすぐに簡単に挫折してしまうのは目に見えています。

まずは好きな映画を観て、好きな本を読んで、好きな絵を観て、というところから徐々に始めることをオススメします。

そして想像することが楽しいと思えるようになってしまえばもうこっちのもん。柔軟に自分で考える癖が付きます。

お金を払って言われたことだけを鸚鵡返しのようにやるだけではなく、ご自身で考えて応用を利かせながら学んだこと以上の収穫を得る、そんな習い方、してみませんか?

by reijiro_kaneko | 2015-09-13 21:09

台風一過

9月10月のお休みは9/23(水)と10/31(土)となります。ご了承ください。

今回の台風の被害は甚大でしたね。皆さまご無事でいらっしゃいますか?

台風だからさすがに水曜木曜はガラガラだろうなぁと予測し少しテンション落として穏やかな気持ちで仕事に向かったら…開けてみればいつもにも増して大入り満員。

交通機関も乱れ足元も良くない中、遠くからもいらして下さり、本当に感謝、というよりも頭が下がります。

そしてこれだけネット社会になったにも関わらず、やはり口コミの力に驚きます。一体、皆さんどんな宣伝文句で僕を紹介して下さっているのか一度アンケートを取りたいぐらいです(笑)

『ド変態でダンス以外の注意ばかりであまり見本も見せてくれなくて超テキトー』という僕のポリシーを忠実に伝えて下さっている方が1人ぐらいはいてくれると嬉しいです(笑)

さてさて、久しぶりに快晴となった今日は新百合ヶ丘~久喜の遠征day。今月のジャズダンスは『ヤクの売人に捨てられた哀れな女がストリッパーとしてのしあがっていく』サクセスストーリーです。度胸と緩急とファッションフォトの知識と目力が重要です。宜しくお願いします!
a0052916_11574687.jpg

a0052916_11574983.jpg

a0052916_11575153.jpg

by reijiro_kaneko | 2015-09-11 11:20

ベテラン選手

趣味と実益が合致してしまったが故に、特に趣味も無い哀しい男ではありますが、強いて言えばCD収集と靴集めは趣味と呼べるかもしれません。

しかし、CDが増え続けていくのに対して、靴は一定の数を保っています。

その訳は…

もう履かなくなった靴を履いてお店に行き、履いていった古い靴をお店に処分して貰うようお願いして、代わりに購入した靴を即履いて帰る、ということを繰り返しているためなのです。

ところが、今日はちょっと勝手が違いました。

もう7~8年履き潰してあちこちボロボロのスニーカーを履いて出掛けました。
a0052916_12273638.jpg


そしてお目当てのこの靴を買いました。

a0052916_12274110.jpg


いつも通り、古いオニツカタイガーのスニーカーは処分して貰おうと思ったその矢先、外は雨足が激しくなってしまいました。まだ防水スプレーもかけていない革靴でこの雨の中歩くのは流石に新人君も可哀想…

結果、引退間近のベテラン選手はもう少し頑張って貰うことにしました。

実は、これが初めてではないのです。この御大、何度も処分を免れているのです。目ぼしいものが店頭に無かった、新しい靴が足首周りに馴染まず痛い、その日のコーディネートに新調君が合わない、等の理由で何度もこの人は連れて帰られています。

これまで何人ものルーキー達が彼よりも先にトレードされていきました。もう、彼はこのチームを辞める気は無いようです。水が滲みたり留め金が急に外れたりソールが滑ったりするポンコツ兄貴ですが、まだまだ働いて貰います。
a0052916_12274659.jpg


by reijiro_kaneko | 2015-09-08 12:08

「無駄がないのに遊びがある」

今日は僕の座右の銘、といいますか、ダンスも人生も全部ひっくるめての「こう在りたい」と思っていることを端的に顕した言葉をタイトルにしました。

珍しく借り物ではありません(^^;
自分の中から聞こえてきた言葉です。

人生論にまで拡げるとうまくまとまらないので今日はダンスのことに限ってお話ししますね。

常日頃「無駄がない動き」を模索し、その時点毎の僕なりの確信を皆さんにお伝えしている訳ですが、ベースはやはりバレエの美しさや往年のミュージカルスターの粋な佇まいがお手本になっています。

身体の芯がしっかり意識できていて、コアから産まれた動きを身体の表面に伝え、そこに「美しい所作とはどういうものだろう?」という探求心が加わると、とても品のある麗しさが出ます。

しかし、それだけだと少々味気なく非人間的にも見えてしまったりするので、ここで「遊び」の要素が大事になるのです。

例えば、王妃のような在り方なのに娼婦のような目付きをしてみたり、乞食なのに博士号を持っていたり、紳士なのにしどけなく酔っぱらってみたり…

「遊び」と言ってもただふざけるのではなく、人間誰しも持っている二面性の魅力を足してあげる、ということですね。

これが出来る人のダンスは例え超絶技巧をひけらかす圧倒的なものでなくとも、何時間でも観ていたい魅力を備えています。

とは言え、世の中の全ての人がそこに惹かれる訳ではありません。きらびやかで超人的で分かりやすいヒーロー・ヒロイン像を評価する人の方が圧倒的に多いでしょう。勧善懲悪ものや分かりやすく涙を誘うものがお好きな方も多いでしょう。

あくまでも僕個人の好み、そしてそこに共感してくれる方々の何かしらのヒントになればと思って書いているだけです。

ハリウッド超大作も嫌いではありませんし、「渡る世間は鬼ばかり」も見入ってしまったりします。

ただし、僕が舞台を創ったり普段のレッスンの中で提案する題材は、哀しいかな、そうはならないのです。

今日もスポーツクラブにて、一見分かりやすいお洒落セクシージャズダンスを皆さんに提示し、随所に隠された変なモチーフに気付いているのかいないのか、とても楽しく踊って下さっていました。数年前は全く手も足も出なかった方が嬉しそうにその変な形を見よう見まねながらもなかなか堂に入った踊り方をして下さっているのを見ていて、本当に心の底から感謝の念と安堵が込み上げてくるのを感じました。

皆さん、いつもこの、セクハラでうったえられてもおかしくない変態教師をご愛顧下さり、誠に有り難うございます。痛み入ります(笑)

とても勇気を貰えたので今月もまたグイグイ参ります。どうぞ覚悟なさって下さいね!
a0052916_00400362.jpg





by reijiro_kaneko | 2015-09-04 00:06

9月の金子ヘルシー倶楽部の諸注意

9月はとてもポップな曲を使うのに反してムーヴメントはフロアーワーク(床技)が多く入ります。これまでは膝葢骨に負担の無いように配慮したフロアーワークが主でしたが、今月は少しダイナミックな動きにも接して頂きたいという気持ちから膝周りを酷使します。

つきましては、参考画像のようなニーパッドを各自ご用意頂きたいと思います。普通のスポーツ用品店には必ず取り扱いがあるはずです。

ちなみに僕のニーパッドは御用達のOSHMANS新宿店にて購入しました。
a0052916_15175304.jpg

a0052916_15175593.jpg




ネットで検索するとこんな商品もありました。
a0052916_15175639.jpg

a0052916_15175812.jpg


OSHMANSでもネットでも大体相場は片方で¥1,500~¥2,000です。

また、床に身体を素早く横たえたり、肘で身体を支えたり、といった動きも多用されます。長袖での受講をお勧めします。肘がビリビリする人はエルボーパッドも装着した方が良いかもしれませんね。肩にアザを作りやすい人はショルダープロテクターを、あばらが痛くなる人は防弾チョッキ的なサムシングを装着…

なんて言ってると全部守るとこうなります(笑)
a0052916_15180061.jpg


脅す訳ではありませんが、くれぐれも怪我のなきようしっかりと自己責任で諸々ご用意くださいm(__)m

by reijiro_kaneko | 2015-09-01 15:14



ダンサー兼インストラクター『金子礼二郎』が気ままに呟いています。
カテゴリ
タグ
最新のコメント
うーん、怪我ですか。心配..
by Annie at 14:33
yukiさん ほん..
by reijiro_kaneko at 12:10
慣れです、慣れ。 がんば..
by yuki at 11:49
ハニョポンタさん ..
by reijiro_kaneko at 22:59
昨夜アバターを観てきまし..
by ハニョポンタ at 13:29
ふぁるさん 初めま..
by reijiro_kaneko at 12:41
初めましてです。 私も..
by ふぁる at 02:15
ひさえさん おー!..
by reijiro_kaneko at 23:54
H先生、以前カザミアで受..
by ひさえ at 15:03
美保子さん とても..
by reijiro_kaneko at 11:23
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧