【礼二郎のつぶやき】

<   2016年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2/11(木・祝)のティップネス祝日レッスンについて

今年は木曜日に祝日が当たることが数回あるようですね。いつもは月曜日に祝日が当たり、久喜店にて祝日プログラムが定例となっておりまして、都内や近郊から遙々駆けつけて下さるメンバーさんには本当に申し訳ない思いでいっぱいでしたが、いよいよ都内で祝日レッスンを開催できることとなりました。

2/11
15:30~16:00 ダンスストレッチ30
16:10~16:55 やさしいジャズダンス45
17:05~18:20 ジャズダンススクール75

@ティップネス五反田店

内容は、通常久喜店で行っている立位と座位でのムービングストレッチで身体を温め、アイソレーション・股関節周りのストレッチ・大きく伸縮させながら全身をストレッチした後に簡単で短めのアップテンポな振付を楽しんで頂き、そこで物足りない方向けに長めのテクニカルな要素も織り混ぜたバージョンの振付にチャレンジして頂く有料スクールが続く、という三本立てプログラムとなっております。

有料スクールに関してはなんとお値打ち価格の¥1,080!なんという太っ腹な価格設定でしょう!

使用します曲は最近ティップネスのBGMでもよく耳にするDemi Lovatoの『Confident』です。相当アッパーでアグレッシヴな曲ですのでメリハリを付けたカッコいい系の振付を久しぶりに創っています。

どうぞ皆様、奮ってご参加下さいね!
a0052916_05304330.jpg

[PR]
by reijiro_kaneko | 2016-01-30 05:15

久しぶりの乱聴

この言葉が正しい使い方なのか分かりませんが、只今片っ端から色んなアーティストの曲を聴きまくっております。

それも2月のレッスンの振付二曲と近々始まる委託作品のため。

何故か今回手元に引き寄せられるのが女性アーティストであることが多く、理由は分からないけれど僕の中の共感バイオリズムが『少し可愛いげのある、しかしbitchな歌い手さん』に惹かれているようです。

取り急ぎ委託作品の曲は決めました。切ないムードのミドルテンポの曲と以前使ったけれど消化不良だった爽やかでおおらかなバラードです。

ジャズダンスのレッスンではこのミドルテンポの曲を流用しようと考えていまして、金子ヘルス倶楽部では珍しく先に動きの方が決まっていてそれに合う三拍子の曲を目下捜索中…

そんな訳で今月も絶讚出産ウィーク、満喫中です(笑)

a0052916_08122431.jpg

[PR]
by reijiro_kaneko | 2016-01-28 07:55

リハーサル順調です!

3月26日・27日に上演いたします『Plaisir Coupable』のリハーサル、順調に進行しております。

総曲数15曲のうち、まるっきり手を着けていないのは自分のソロとカーテンコールのみ。一応振付が完了しているナンバーが10曲と、二ヶ月前の状態としてはとても速いペースで進んでいます。

これは若手二人が2月3月に幾つか本番を抱えているために彼等のスケジュールに余裕があるうちに出来るだけ全体図は見通しておきたいことが一つ。そして、幾らプロ集団とは言え、綿密に振付や構成を見直し、僕なりのベストな演出を施したいということも一つ。

来週のリハーサルでまた一曲完成し、既に完成している曲も踊り込みを開始します。メンバーの士気も最高に高まっています。しかし、現場に流れるのはとても和気藹々とした穏やかな空気。このメンバーと時間を共有できることが本当に喜びです。

a0052916_00140247.jpg

[PR]
by reijiro_kaneko | 2016-01-25 00:00

憑き物が取れる

言いたいことを言って、自由に生きて、心地好いヒトトキを気のおけない友人と過ごして、移動時間はひたすら本を読む…そんな日常が去年後半から続いています。

何の不満もありませんし、とても穏やかな心持ちなのですが、心の中にとても小さなワダカマリがポツンと存在していてそれが故に不覚にも苛立つことがたまに在りました。

マハさんの著書を狂ったように読み漁っていた時には気付かなかったそのワダカマリに、奥田英朗さんに魅了されて初めて気付きました。

『イン・ザ・プール』『空中ブランコ』『町長選挙』の変態精神科医伊良部シリーズ三部作に始まり、『家日和』『我が家の問題』の短編集、『どちらとも言えません』『用もないのに』のエッセイ集、チョーお下劣小説『ララピポ』を次々に読破し、先程『ガール』を読み終えました。

『ガール』に収められた最後の一篇の中で『まるで憑き物が取れたように』というフレーズがあり、そこに差し掛かった時に僕の中のワダカマリも同じようにスーッとどこかへ消えていくのを感じました。

マハさんの文体は端正なロマンティシズムがあり、所々で泣かされますが、奥田さんの文章は自分の中の様々な感情を整理してくれる心地好さがあります。

『どうしてそうなっちゃうのかなぁ…』と自分の事・他人の事で何とも言えない思いをなさっている方、お読みになってみてはいかがですか?

ただし、神経を逆撫でするようなシニカルさが奥田さんの売りでもありますので、そういうのがお嫌いな方にはお奨めいたしません(笑)
a0052916_15364105.jpg



[PR]
by reijiro_kaneko | 2016-01-22 15:36

感謝です

初めてお話しする方から『ブログ、読んでますよ』と言われることが少なからずあります。

『おお、そうでしたか、いやいや、お恥ずかしい』と言いつつも思ったことを包み隠さずマイペースに綴っておりますが、やはりここで申し上げていることは、ネット上の一方通行の戯れ言。直接対話することにこそ、意味があるとは常々考えております。

また、思ったことを嘘偽り無く書いてるとは言いますが、そこは発信者の責任としてなるべく誹謗中傷な内容にはならないようには最低限の配慮はしているつもりです。

レッスンに足繁く通ってくださる皆さんとはここで書いていたことの真意を確認することも含め、とても豊かな対話が出来てきていると思うのです。例えそれが短い立ち話であっても内容はとても深く印象深いことがよくあります。

そして、僕よりも年齢が高い人生の先輩方からこのブログについての有り難い感想を頂くことも多く、含蓄のあるお言葉に本当に励まされることばかりです。

身体を制御することに関しては確かに僕は偉そうなことを言わせて頂ける資格はあるかもしれませんが、グローバル且つ平たい視点で見ればとんでもなくひよっ子です。

やはりたくさんの皆さんの言葉によって生かされているのだなぁと日々痛感し、その恩返しのつもりで引き続き『シニカルだけど潤いのある』コラムを書き続けていく所存です。
a0052916_11494573.jpg

[PR]
by reijiro_kaneko | 2016-01-21 09:15

上達法

何度も似たようなことを書いてますが、ちょくちょく質問を頂くので自分の覚え書きも兼ねて再度書きたいと思います。

ご質問に有りがちな内容はこうです。

『どうしたらダンスが上達しますか?』

ダンスと言っても様々な種類があり、その全てに共通の上達法はきっと存在するとは思いますが、生憎僕は全てのダンスのスペシャリストではありませんので、僕のダンススタイルに共感し僕の身体の使い方をマスターしたいと望んでいる方に対してアドバイスをさせて頂きます。

上達するためにこれだけは避けたい心得3ヶ条をまず提示します。

①猜疑心の塊
②己を棚上げ
③過剰な言い訳

①は、疑うことばかりしていると何も吸収出来ませんよ、ということです。素直に見たこと聞いたことを楽しんでやってみる、それをせずして上達は有り得ません。

②については、他人の批判ばかりしていて自分を省みない方々をたまに目にしますが、総じて『あなたの方が出来てませんよ』と言いたくなる方ばかり。他人をとやかく言う暇があったら己の身体と真摯に向き合ってみてはどうでしょう?

③は誰もが陥りやすい頻繁に遭遇する事例です。上手に身体を使えていないからこそアドバイスをしても、それを改善するより先に『今ね、膝が痛いから無理なのよ』とか『そこよりも私はここが分からないので先にそっち教えてよ』とか『○○さんはその動き上手に出来るわよねぇ、わたしはどうして出来ないのかしら?』などと言葉が返ってくると、『いやいやいや!だから今指摘してんじゃん!口動かす前に今やろうよ!』とタメ口で叫びたくなるのをグッと堪えて張り付いた笑顔で『そうですよねぇ、大変ですよねぇ、じゃあ無理はくれぐれもなさらずに気を付けておこなっていきましょう』とよくあるインストラクション・ビデオの真似をしてその場を切り抜ける術を覚えました。

それに反して、身体的疾患を抱えていようがプロポーションに問題があろうが音楽の把握センスに難ありだろうが、上達したいと本気で望んでいる人は上記3ヶ条とは無縁に黙々と直向きに日々素直に成長されています。上達の過程で身体の使い方が劇的に変わるが故の故障をも前向きに捉え、『今まで私、こんな部分なんて意識せずに動いてたのかと思うと恥ずかしくなります』などと痛いだろうに嬉しそうに報告して下さる方を目の当たりにするにつけ、『もおっ!大好きー!』と抱き締めたくなる衝動に駆られます。

とは言え、人間誰しも完璧な人なんていません。修行僧のように私利私欲を棄て一心不乱に真実を探求する、など至難の業。そりゃあ愚痴だの悪口だの言いたいし不甲斐ない自分になんて気付きたくないしちっぽけなこだわりにしがみつきたいですよね。

ただそこだけに自分の存在意義を見出だすのは何と勿体ない人生じゃなかろうか…と僕は思うわけでして。

悪口を一つ減らしてその代わりに誰かを褒める、100疑っていたことを80個ぐらいに減らしてみる、言い訳をしそうになったら取り合えず黙ってみる、そんな些細なことを繰り返しているうちに割りと簡単に豊かな心持ちになれたりするものです。

そうなったらしめたもの。

スポンジが水を吸うようにみるみる上達すること間違いありません。

さあて、またしても煙に巻きました。皆さんはどう解釈されるでしょうか…

おしまい。
a0052916_11501383.jpg

[PR]
by reijiro_kaneko | 2016-01-16 01:36

男気とは

a0052916_10314829.jpg

SEALさんの新譜を先月購入し、『Plaisir Coupable』では男性三人だけのナンバーにてその新譜から一曲使いますが、改めてアルバム全体を聴いてみると粒揃いの素晴らしいアルバムであることが判明。移り気な僕は早速曲を変えたくてムズムズしてますが、もうすでにメンバーの皆さんに曲を配布してしまったのでグッと我慢。

彼の良さはハスキーなのにクリアな声とプログレッシヴ・ロックの潮流を引き継いだdramaticな曲調、そして多重録音による絶妙なタイミングで挿入される美しいコーラスにあると思います。

幼少時の感染症の後遺症で顔に大きな傷がありますが、それもまるで特殊メイクのようでとてもカッコいい。

彼に惹かれる理由は『黒人である』『顔に傷がある』『美声とは言えない』というハンディキャップを抱えながら、それが決してネガティヴに転ばず寧ろ強烈なアピールとしているところなんです。

僕自身も様々なコンプレックスを抱えていますが、『それがどうした!俺を見ろ!』と堂々と歌っているSEAL兄貴を見ると悩みも吹き飛びます。

流行りの美メロ優男も良いですが、男気SEALもいかがですか?

最後に蛇足を一つだけ。

彼のような男気はたまりませんが、男気を売りにしてるように見せかけてホスト集団にしか見えない某大量男性ボーカル・ダンスユニットはどうも受け付けません…
[PR]
by reijiro_kaneko | 2016-01-15 10:31

大人企画リハ、順調です

3/26(土)27(日)にスタジオにて上演いたします『Plaisir Coupable』のリハーサル、急ピッチで進んでおります。

出演者6名それぞれ全く違う個性にして何故か空気感が揃ってしまうことに驚きつつ痺れつつ楽しく進めさせて頂いております。

今回もしっとりとお洒落なシーンあり、大の大人が本気で馬鹿馬鹿しくコミカルに踊るシーンあり、少しホロリとさせるシーンあり、とバラエティに富んだ構成となりました。

どうぞご期待くださいね!
a0052916_09433676.jpg

[PR]
by reijiro_kaneko | 2016-01-13 09:42

完全オフの収穫

年末年始、計6日間もお休みになったので僕としては珍しく長期間全く動かない状態でした。

結果、身体中の関節という関節がおかしな具合になりまして、体重も3㎏増えたので足首が激痛、筋肉も重力によって下へ下へと引っ張られ垂れ下がっているような感覚、という完全にドシロウトの境地を味わい、『これは復帰できるのか…』と本気で心配になりました。

復帰初日の久喜店で二の腕がプヨプヨしていると何人もの方から指摘され、ゆったりとした振付に助けられて動けはしたもののトドのような身体の重さはいかんともし難く、痛恨の思いでお店をあとにし、『これは早く元に戻さないと今年はヤバイ…』と反省し、数日後のリハーサル風景を撮ったビデオで腰回りのふくよかさに唖然とし、そして早一週間。

はい、何とか立て直すことが出来ました。

ほぼ毎日動いていると分からないことが沢山実感できたことはとても貴重でしたが、己の醜い身体をまざまざと見せつけられることには耐え難いものがありますね…

同時に、一週間或いは二週間に一度レッスンに顔を出してくれる方々の大変さを体感できたことは大きな収穫でしたので、今後アプローチの仕方にも更にバリエーションが加わることでしょう。

いやはや、身体との付き合いは難しく、だからこそ楽しいのですねぇ、と年明け早々再認識出来た実り多き一年の予感に早くも武者震い。

今年もグイグイ行かせて頂きます!
a0052916_10270359.jpg

[PR]
by reijiro_kaneko | 2016-01-12 10:25

迎春

2016年、明けて4日も経ってしまいました。
皆様が健やかな年明けを過ごされていますように。

本日仕事始めでございます。
年末年始一週間近い完全オフの結果、なんと3㎏も増えてしまい体感体重は10㎏増ぐらいです(>_<)

不思議なことに今朝計ったら2㎏減ってました。相変わらず我ながら不思議な身体です。

しかしそれでもやはり全く動いていなかった代償は大きくあちこち軋んでいたり動作が愚鈍だったりと酷い有り様です。

本日の久喜店4レッスンでどこまで通常モードに戻せるか頑張ってはみますが、恐らく明日は少し発熱する予報です…

良い子の皆様はあまり一気に頑張りすぎずユルユルと通常運転に戻してくださいね!

それでは本年もどうぞ宜しくお願いいたします!
a0052916_11281101.jpg

[PR]
by reijiro_kaneko | 2016-01-04 11:20



ダンサー兼インストラクター『金子礼二郎』が気ままに呟いています。
カテゴリ
タグ
最新のコメント
うーん、怪我ですか。心配..
by Annie at 14:33
yukiさん ほん..
by reijiro_kaneko at 12:10
慣れです、慣れ。 がんば..
by yuki at 11:49
ハニョポンタさん ..
by reijiro_kaneko at 22:59
昨夜アバターを観てきまし..
by ハニョポンタ at 13:29
ふぁるさん 初めま..
by reijiro_kaneko at 12:41
初めましてです。 私も..
by ふぁる at 02:15
ひさえさん おー!..
by reijiro_kaneko at 23:54
H先生、以前カザミアで受..
by ひさえ at 15:03
美保子さん とても..
by reijiro_kaneko at 11:23
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧