【礼二郎のつぶやき】

<   2016年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Patrick再び

たまにはダンスや読書や料理以外のことを徒然と。

と言いつつ先ずは既出の靴好きネタを。

何年か前からadidasのカントリーというモデルのデザインが好きでカタログの写真や街で履いている方を見かけるとウットリと凝視することしばしば。そんなに好きなら買えばいいじゃん?とお思いでしょうが、この『調べる・眺める・自分が履いたらどうなるか妄想する』という繰り返しが好きなものですからなかなか実物をトライしてみるという行動には出ないのですね。
a0052916_06375759.jpg


まあそんなに恋い焦がれていた状況もある日、白馬に乗った王子様が現れ、『そなたの求めているのはこのガラスの靴なのか?それともこちらのadidasカントリーなのか?』と差し出される事件に遭遇、と相成りまして試し履きをしてみたのです。

結果は…恋敗れました。

見事にデザインが自分と合わない上、ソールが異様に硬くて足が痛い。

ええ、とてもショックでした。

しかし、タダでは転ばないところが僕の良い所、代用物を探す旅に出掛けます。

失恋から数年、その出会いは突如訪れました。

大好きなPatrickのNevadaというモデルがカントリーに酷似していまして、Patrickの靴は何を履いても足にフィットすることは分かっておりましたのでいそいそとショップを訪れ試着。
a0052916_06375889.jpg

はい、めでたくゴールイン!

靴が主張過ぎることもなく、かと言って完全に脇役に回ることもなく、絶妙なバランスで寄り添ってくれる逸品なのです。

白なので汚れやすい欠点はありますが、そんなのは防水スプレーをこれでもかと噴射し、豪雨の時に履かなければある程度解消されること。

台風の影響でぐずついた天気が続き、なかなかお披露目できずにウズウズしていましたが、本日ようやく陽の目を見ることになりそうです。

9月の振付を先行上映しておりますが、今回は右脇腹後方と左内転筋の激痛になやまされている身体を助けてくれるNevadaと共に台風一過の清々しい街を闊歩と参りたいと思います。

おしまい。
[PR]
by reijiro_kaneko | 2016-08-30 06:36

嬉しい事故

今日は裏付けに基づく自画自賛を(笑)

ある方からご指摘を受けました。
『先生のクラスは途中バタバタしていても最後にはどんな人でもある程度形になって踊れるようになってしまうんですね。』

この言葉に二つの意味で嬉しいと感じました。それは…

①日頃からそれを目標にレッスンを進めることを何よりも大事にしているから。

②自分のことで精一杯だとそんなことには気付いて貰えないが、そうやって周りも観察しつつ客観的な視点も持ちつつレッスンを受けて下さる方が増えていること。

今日も最後の頃には全員が同じ質感と力感で動きを揃えてきた箇所が幾つかありました。その空気が動く瞬間に思わず鳥肌が立ちました。そして、もっともっとアドバイスをしたい!と願う自分がおりました。

ただ、そこで思っていることを全て伝えてしまうと折角波に乗ってきたことがなし崩しになってしまい、『皆が綺麗に揃って踊るからこそ気持ちも高揚しもっともっと踊りたくなる!』という皆さんの気持ちを折ってしまうので、必要最低限のアドバイスに留めました。

しかし、ここでも嬉しいことがあったのです。

僕の注意した通りに動こうとした結果、思うように身体が動かなかったりカウントが合わなくなったりする事故が多発したのです。

これは本当に嬉しい事故でした(笑)

何故かと言いますと、僕の言葉に耳を貸さずにサラサラと何となく踊ったつもりになっていたら絶対に起こり得ない事故だったからです。

各人がそれぞれ一生懸命自分なりに何かをやろうとした結果、上手に出来なかった、そしてその事実に身を持って気付く、それがまさに成長への一歩だからです。

『沢山恥をかきなさい』

僕が習ってきた先生方が異口同音に言ってくれた言葉です。

でも、ただ恥をかいてばかりでは成長には繋がりません。

恥をかいたけれど、言われた通りに動けるように何度もチャレンジし、明らかに良い方向に変化している他のメンバーを見て納得し、どうしたらああなれるんだろうと模索し、一生懸命考えつつトライし続けていると、いつの間にか自分も含めて心地好い空間が出来上がっていて、目の前に『良かったですねぇ!』とニコニコしている先生が居る、という図式が美しいと僕は思うのです。

9月の課題曲を先取り公開しています。来月も健全で前向きなレッスンになりそうです。この勢いで東京オリンピックの開会式に出場するぐらいの気持ちでグイグイ行きましょう!


a0052916_20045906.jpg

[PR]
by reijiro_kaneko | 2016-08-25 20:04

天ぷらの極意

木曜日の短時間濃縮レッスンが終わってさて帰ろうと思ったらどしゃ降り。Tullysで時間を潰すもまだ止まず。そんな時にはblogを更新してみますか、という流れで書いております。

来月のティップネス・ジャズダンスは先日8/11の山の日スペシャルで試し打ちしてみた『やたら激ムズで消化不良もいいとこ!』と評判だったNinomiya Aiさんの曲で行こうと先程心が決まりました。

ステップやテクニックはそれほど難しいとは思わないのですが、今月の6拍子然り、リズムが馴染めない人にとってはとても大変な進行になっているようです。

なのに強行突破(笑)

仕方ありません。『お願いだから易しくしてね』という声が全く聞かれず、寧ろ『ちょっと難しくて完全には出来ないぐらいの方が燃える!』というお声の方が圧倒的に多いものですから、『ならば喧嘩上等!』の気持ちでグイグイ行かせて頂いております。

とは言え、完全に置いてきぼりにして独走体勢にはしません。様子を見ながら足し算引き算してレベルを調整していますので、安心しつつすっかり安心はせずに貪欲に食らい付いてきてくださいね!

話は変わりますが、実は私、天ぷらを揚げさせたら高級天ぷら店に匹敵するぐらいのテクニックの持ち主であることが最近判明いたしました。

とにかく食べてくれた人、誰もが口を揃えて『カラッと揚がっていて、中身はジューシー。脂っこくなくサッパリとしてるので幾らでも食べられる。』と仰って頂けるクオリティ。

これで職を失っても路頭に迷うこともなくなりました(笑)

先日お盆に実家に帰った時も、両親に食べて貰ったのですが、二人とも『美味しい!』『もたれない!』と満面の笑みでパクパク食べておりました。口内炎が治らず何を食べても痛いし滲みると悩んでいる母でさえ、凄い速さで完食。松本旅行以来の食欲にひと安心。

そんなワケですので皆様、天ぷら専門店を開業した際にはどうぞ御贔屓に宜しくお願いいたします。

あ、天ぷら専門店ですのでダンスは厳禁です。飛び散る汗が油に入ったら火事になってしまいますのでね。ですので、『天ぷらも美味しく食べられてダンスショーも観られる素敵なお店』は期待なさらないようお願いいたします(笑)

さて、まだ雨は止む気配がありません。サッサと書き終わってしまい、遂にやることが皆無になってしまったのでゲームでもしながら晴れるのを待ちます。皆様も夏の夕立にはご注意を!

写真は台風接近時の雄々しい夏雲です。
a0052916_16430424.jpg


※タイトルの『極意』については何も触れていないどころか、とてもとっ散らかった内容になってしまいましたこと、深くお詫び申し上げますm(__)m
[PR]
by reijiro_kaneko | 2016-08-18 16:41

柔よく剛を制す

リオ五輪で連日寝不足気味の金子です(笑)

今回は特に柔道が面白くて仕方ありません。

しっかりと組手を決めてから闘いを仕掛けてゆく日本の柔道はやはり美しいし、例えそれがルール改正で世界のどの国の選手でもメダルを取れる可能性を持たせることになっているとしても、何がなんでも勝ちを取りに行くスタイルの諸外国の選手よりは組手が決めれず敗けを喫する日本人選手にエールを送りたいと強く思います。


バチンバチンと猛烈に身体をぶつけたり襟を掴んだ手を払い除けたりするような選手より、虎視眈々とチャンスを伺い相手の一瞬の隙を突いてスッと胸元に潜り込み華麗に投げ技を決めたり相手の力を利用してタンゴダンサーのように足技を決め一本を取る選手は本当に神々しい。

実は何年も前に、世界の柔道界がもっと何でもありの極致だった頃の日本人選手の素晴らしさを見て、畑は違えど自分もそう在りたいと思い、今の僕のスタイルを造り上げるキッカケとなったのです。

『柔よく剛を制す』

武術の世界でよく聞く言葉ですが、これはダンスに置いても同じだと思うのです。

硬く強く激しい動きは見た目は派手で華やかで直情的なので人の心をダイレクトに動かします。

対して、柔らかく穏やかで緻密な動きは鮮烈でも扇情的でもないので、アピール度は劣ります。

どうしても僕はマイノリティを選ぶ傾向にありますので当然後者を選びました。勿論その選択には嗜好だけではなく自分の身体の特性を鑑みた結果が強く影響してはいます。

闘志や熱い想いは胸の内に秘めるだけで十分。表現としてはあくまでもエレガントに柔らかい動きで、緩急と重力のコントロールと質感の強弱で起承転結をきっちり見せる。そんなスタイルを模索し続けています。

こんなにマニアックな在り方の中年ダンサーを評価して下さる方々が沢山いらっしゃることに心の底から感謝の念が湧き上がってくると同時に、『こんなヘンテコな踊りを好きになっちゃって大丈夫?』と心配になる天の邪鬼な自分もいます(笑)

昨晩のギタリストさんとの逢瀬で感極まる有り難い一言を頂きました。

『俺の創ったあの一時間の作品を身体表現で見せてくれるのは礼二郎しかいないと思ったから宜しくな!』

来年、ある程度沢山の皆様に観て頂ける劇場にてこのセッションはご披露するつもりです。『柔✖柔』の対決になりますので何も制しません。ただひたすら時空間を紡ぎ歪め整えるひとときとなるでしょう。どうぞご期待下さい!
a0052916_00544729.jpg


[PR]
by reijiro_kaneko | 2016-08-13 00:17

山の日スペシャル

昨日はティップネス五反田店にて『山の日だよ全員集合!』祝日プログラムを担当してきました。

おそらく過去最高の沢山のご参加を頂き、振付も難易度高めでお送りしたため、皆さんと一緒に僕も疲労困憊。もう二度とダンスなんて踊りたくない…レベルの重たい身体を引き摺るようにして一旦帰宅。前日の寝不足を取り戻すべく仮眠を取ってから吉祥寺にて敬愛するギタリストの野村氏と秘密の企みへ。来年面白いことになりそうです。
a0052916_11063699.jpg


それにしても、無料クラス58名、有料スクール35名という数字は驚きです。初めてお会いするお顔も沢山いらっしゃいましたし、ティップネスのダンス愛好家人口の多さを改めて確認出来ましたので、ダンスプログラムがどんどん削減されていっている現状を打破すべく今後闘っていこうと思いを新たにしました。

本当に大勢の皆さんのご参加、有り難う御座いました!

しかしながら、僕自身のこのポンコツな身体には失笑せざるを得ません。昨日は祝日特別振付だったため、身体に表れるダメージが半端なく、いつも月頭に体験する恐ろしい諸々の症状が短時間に一気に噴出するという、地獄の状態で御座いました。

流石に終了後颯爽と帰ることなんて無理でしたので近くの公園で暫し鳩と対話していました(笑)
a0052916_09481241.jpg



[PR]
by reijiro_kaneko | 2016-08-12 09:45

本日より【Light 3】チケット販売開始です!

告知しましたように本日から【Light 3】のチケットを販売いたします。

各出演者からお買い求め頂く形になりますが、僕から買いたいとお考えの皆様へお知らせいたします。

チケットは原則事前購入して頂きます。
受付預けは可能ではありますが、受付での金銭授受が出来ませんのでもし当日清算をご希望の方は終演後にロビーにてお代を頂く形になります。


今回は客席数が500と余裕がありますので、チケットが売り切れる心配もありませんが、念のため購入希望日時を伝えておきたい!という方は下記のアドレスにお名前・希望日時・枚数を明記の上お送りください。

castcontemporary@yahoo.co.jp

スタジオわいわいやティップネス各店にて僕に直接お申し付けくださればチケットご用意・お渡し致します。

a0052916_13003551.jpg

a0052916_13003883.jpg

[PR]
by reijiro_kaneko | 2016-08-10 12:55

【Light 3】チケット発売開始!

数ヵ月前にスタジオにて上演いたしました『Plaisir Coupable』の出演メンバーに一人加えた7名でこの【Light 3】というオムニバス公演に作品を出品することとなりました。

メンバーがほぼ同じ、一瞬しか見せ場が無かった女性陣のドレスを再登場させる、という共通点しかありませんが、新生『Plaisir Coupable』として楽しんで頂ければと思います。

幾度となく僕の作品に出演してくれている若手の鬼才・松田鼓童が加わり、妖しい世界観に拍車がかかっています。

とだけ書いて内容は観てのお楽しみ。

ベテラン振付家の中に混じってまたもや好き放題やらせて頂きます。

僕の作品に限っては『これってコンテンポラリーなの?ジャズダンスなの?バレエなの?』というジャンル分けを逸脱して、『動く大人の絵本』として創りますので、ダンスに馴染みが無い方にも抵抗なく御覧いただけると自負しております。

どうぞご家族ご友人お誘い合わせの上、ご来場下さいね!

なお、フライヤー・チケットは共に8/10(水)からお渡し出来ます。チケットにつきましては当日受付預けも可能ではありますが、当日の混乱を避けるべく出来る限り事前購入をお願いしております。ご理解ご協力宜しくお願いいたします。

※チケットをご要望の方は金子まで直接お声かけください。
a0052916_00073267.jpg

a0052916_00073471.jpg


Contemporary Dance Performance
『Light3 ~光・灯・照~』

■日程(開場は下記の時間の30分前)
10/7(金) ①19時
10/8(土) ②13時
10/8(土) ③17時

■会場
光が丘IMAホール(定員約500名)
http://www.ima-hikarigaoka.jp/imahall/

■チケット
発売 8/1(月) 3,000円(税込、全席自由)

■出演スケジュール(敬称略)
※発表順は未定です。

【①7日[金] 19:00】
阿部友紀子
稲吉優流
金子礼二郎
能美健志
松崎えり
三浦ゆかり&佐藤昌枝

【②8日[土] 13:00】
金子礼二郎
中村隆彦
能美健志
二見一幸
三浦ゆかり&佐藤昌枝
モダンディーズ

【③8日[土] 17:00】
稲吉優流
金子礼二郎
菊地尚子
中村隆彦
三浦ゆかり&佐藤昌枝
モダンディーズ

[PR]
by reijiro_kaneko | 2016-08-02 23:56

淡々と…沸々と…

a0052916_10564656.jpg

8月のコンテンポラリーで使う曲を延々リピートで聴いています。

Destiny's Childの『Say my name』のカバー曲なのですが、原曲も多少は哀愁感が漂っていましたけどこのカバー曲に至っては完全にレクイエムと化しています。

Olafur Arnaldsさんと共演することも多いArnor Danさんの容姿からは想像しにくい優しく包み込むような歌声にまたもや瞬殺されました。

この歌声を聴きたいのにやたらと前奏が長く、歌声が聴けるのは2分経ってから。

優しいのに切なく心に引っ掻き傷を付けるのが得意なOlafurさんは遂に『焦らす美学』まで会得してしまい、ますます孤高の存在になりつつあるようです。

前奏から生真面目に振り付けしてしまうと歌声を聴かずして一ヶ月経ってしまうことが予想されるため、実際に踊っていただくパートは歌が入ってきてからの部分にします。

そしてまたもや感傷的な気持ちを込める暇もなく容赦なく続くステップを追っかけて頂きます。

是非頑張って月末には感情移入しすぎて号泣しながら踊りましょう(笑)
[PR]
by reijiro_kaneko | 2016-08-01 10:44



ダンサー兼インストラクター『金子礼二郎』が気ままに呟いています。
カテゴリ
タグ
最新のコメント
うーん、怪我ですか。心配..
by Annie at 14:33
yukiさん ほん..
by reijiro_kaneko at 12:10
慣れです、慣れ。 がんば..
by yuki at 11:49
ハニョポンタさん ..
by reijiro_kaneko at 22:59
昨夜アバターを観てきまし..
by ハニョポンタ at 13:29
ふぁるさん 初めま..
by reijiro_kaneko at 12:41
初めましてです。 私も..
by ふぁる at 02:15
ひさえさん おー!..
by reijiro_kaneko at 23:54
H先生、以前カザミアで受..
by ひさえ at 15:03
美保子さん とても..
by reijiro_kaneko at 11:23
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧